シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ゲイリー・ビューシイ、自己破産を申請

ゲイリー・ビューシイ、自己破産を申請
自己破産を申請したゲイリー・ビューシイ - Todd Williamson / WireImage / Getty Images

 映画『沈黙の戦艦』『ハートブルー』で知られるゲイリー・ビューシイが50万ドル(約3,800万円)の借金を背負い、自己破産を申請した。

 ゲイリーが裁判所に提出した書類によると、彼の総資産額は5万ドル(約380万円)に満たず、現在、税務署、UCLAメディカル・センター、銀行や弁護士などを含む複数の相手に借金をしているとTMZは報じている。

 最もセクシーじゃない男に選ばれたことのあるゲイリーは、2008年には5万ドルの家賃を滞納して家主から家を追い出されたこともあり、もともとお金にはルーズなよう。2010年には恋人ステファニー・サンプソンとの間に男児が誕生したが、この子が昨年4月に入院したと報じられており、自分だけでなく子どものための出費もかさんでいたようだ。

 また、11月には空港で女性を押しのけて転ばせたとして、この女性から訴えられており、賠償金を求められている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 10日
  5. ゲイリー・ビューシイ、自己破産を申請