シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

国生さゆり、AKB秋元才加にアイドルの宿命を指南!「昔の自分を見ているよう」

国生さゆり、AKB秋元才加にアイドルの宿命を指南!「昔の自分を見ているよう」
AKB秋元才加と国生さゆり

 18日、AKB48の秋元才加が主演するドラマ「朝ドラ殺人事件」の収録が行われ、ドラマ初主演となる秋元と“秋元康組”の大先輩・国生さゆりが会見した。

 秋元は現場でも緊張が抜けず「わからないことだらけで、朝、元気にあいさつするところから頑張ります」と語ると、国生は「肩にハンガーが入ったようになってるので、よく話かけているんです。クールビューティーだけど、弱いのに、強がりな不器用系体育会の人。人見知りで、台本もぼろぼろに読み込んでる。まるで昔の自分を見ているよう」とコメント。秋元はおニャン子時代の国生に「顔半分しか写らない場所から、ソロデビューして、今でも残るヒット曲を残されている」と憧れの視線を送った。

 二人は同じプロデューサーと大人数グループという共通点から、いろいろな話をしているという。国生が「チームKのキャプテンだし、ソロとグループの活動、ドラマ初主演で、今度は東京マラソンに出るの!? ばかじゃないの!」と突っ込むと、秋元が「いろんなことをやるのは人に迷惑をかけることなんだと思います……」と神妙な面持ちに。あわてた国生が「それはアイドルの宿命。幸せなことなんだよ!」と励ます一幕もあった。

 早朝8時から開始された収録シーンでは、零下近くの駐車場で、アシスタントプロデューサーを演じる秋元がスタッフを見送るシーンが撮影されたが、共演者と空き時間に談笑するなど、だいぶ緊張がほぐれてきているよう。今作は本編のドラマと、秋元演じる美穂の脳内が別チャンネルで同時放送され、視聴者がザッピングしながら楽しめるという作品。「ぜひお楽しみください!」と秋元と国生は、姉妹のように腕を組んで会見場を後にした。(取材・文:浅来香)

マルチチャンネルドラマ「朝ドラ殺人事件」は3月28日午前0:15~0:44、29日午前1:05~1:34NHK総合テレビで放映


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 19日
  5. 国生さゆり、AKB秋元才加にアイドルの宿命を指南!「昔の自分を見ているよう」