シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

陣内孝則、田中麗奈との濃厚なラブシーンはカットされた!? 暴走トークに周りは苦笑い

陣内孝則、田中麗奈との濃厚なラブシーンはカットされた!? 暴走トークに周りは苦笑い
田中麗奈と陣内孝則

 17日、お茶づくりに奮闘する人々の姿をさわやかに描く映画『種まく旅人~みのりの茶~』の初日舞台あいさつが有楽町スバル座にて行われ、主演の陣内孝則が暴走トークを繰り広げて会場を大いに盛り上げた。この日はそのほか田中麗奈、吉沢悠、塩屋俊監督も登壇した。

 本作は、風光明媚な大分県臼杵市を舞台に、全国の農家を回って農業発展に尽力する農林水産省の役人・大宮金次郎(陣内)が、危機に陥ったお茶農家を救う姿を描く心温まるドラマ。田中はデザイナーの仕事をリストラされ、有機緑茶農家を営む祖父・修造を訪ねて東京からやって来るヒロイン・みのり役。祖父が倒れたことで、畑仕事に乗り出すみのりと、そんな彼女を助ける金次郎の姿が描かれる。

 陣内は「トレンディ俳優としてやってきて、16年。16年目にして、やっと主演という栄光をつかむことができました! 塩屋監督は、この作品をシリーズ化したいとおっしゃっていますが、そうなるとわたしも生活が安定します!」とハイテンション気味にあいさつして会場を沸かせた。

 さらに陣内は、撮影中のエピソードを聞かれると「『ミッション:インポッシブル』を意識した、僕が東京スカイツリーから落下するシーンや湾岸道路でのカーチェイス、麗奈ちゃんとの濃厚なラブシーンは一切カットになったのが残念でしたが、心温まるヒューマンなドラマに仕上がりました」などと会場を盛り上げるべく暴走トークを繰り広げ、若手の田中や吉沢を苦笑いさせていた。

 一方、春らしいワンピースで登壇した田中は映画を観終えた観客に「どうでしたか?」と呼びかけて大きな拍手を浴びると満面の笑顔に。「この作品は、大分で現地のみなさんに手伝っていただきながら作りました。こうやって初日を迎えられたことがうれしくもあり、少しさみしい気持ちもあります。観た方の心に残るような作品になったと思っています」とさわやかにメッセージを送っていた。(古河優)

映画『種まく旅人~みのりの茶~』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 3月
  4. 17日
  5. 陣内孝則、田中麗奈との濃厚なラブシーンはカットされた!? 暴走トークに周りは苦笑い