シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

速水もこみち、キモさ全開の変人教師に!女子高生、川口春奈と凸凹探偵コンビの学園ドラマがスタート!

 俳優の速水もこみちと女優の川口春奈が7日、凸凹探偵コンビを演じる学園ミステリードラマ「放課後はミステリーとともに」の制作発表を神奈川県内のスタジオで行った。本作が初共演ながら速水は「初対面のひと言めで『黒いですね』って言われました」とぶっちゃけ話を披露し、「撮影現場でもムードメーカーで冗談言ったりモノマネしてくれたり一緒にいて楽しいですよ」と川口の天真爛漫(てんしんらんまん)ぶりにメロメロだった。

 本作は「謎解きはディナーの後で」などの人気作家・東川篤哉原作「放課後はミステリーとともに」のテレビドラマ化。鯉ケ窪学園の探偵部を舞台に女子高生・霧ヶ峰涼(川口春奈)と変人生物教師・石崎浩見(速水もこみち)が、さまざまな難事件を解決しする姿を描く。

 ボサボサ頭で女子生徒に「キモイ」と言われる変人生物教師役に挑んだ速水は「後半にさしかかるにつれて僕のある秘密が明らかになっていきます。大半の人は『ちょっとこれはキモイ……』って感じると思いますが、キモさ全開、全力投球で行きたい」とノリノリのアピール。

 自称名探偵女子高生役の川口は、そんな速水との凸凹コンビに「なかなかかみ合わない温度差を出せるようにがんばっています。あとちょっと変な顔だったり微妙な間とかもがんばります」とフレッシュな笑顔。本作でアクションにも挑戦し「すごく楽しくて、殺陣のリハーサルで蹴るのがすごい快感。格闘技やりたいと思いました」と新たな発見に目を輝かせた。

 また、お互いの印象を聞かれた川口は番組宣伝で一緒に出たクイズ番組でボロ負けしたエピソードを振り返り「その日『負けたね』って言って解散したのに、翌日の撮影で速水さんが突然『昨日のゲームぼろ負けだったな』って笑い出したことがあって、ちょっと変だなと(笑)」と速水の変わったエピソードを告白。これには速水も「ちょっとひきずるタイプなんで(笑)」とタジタジだった。(取材・文:中村好伸)

テレビドラマ「放課後はミステリーとともに」はTBSの深夜“ドラマNEO”枠にて4月23日より毎週月曜日の0時20分から放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 8日
  5. 速水もこみち、キモさ全開の変人教師に!女子高生、川口春奈と凸凹探偵コンビの学園ドラマがスタート!