シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

レニー・クラヴィッツが超クール!全米大ヒット『ハンガー・ゲーム』新ビジュアルが公開!

レニー・クラヴィッツが超クール!全米大ヒット『ハンガー・ゲーム』新ビジュアルが公開!
本作のキーパーソンを演じるレニー・クラヴィッツ - (C)2012 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

 1億5,000万ドル(約120億円)を超えるオープニング成績を記録するなど、全米で大ヒットを記録している映画『ハンガー・ゲーム』より、レニー・クラヴィッツの出演シーンのビジュアルが公開された。2009年の映画『プレシャス』で本格的な俳優デビューを果たしたロック・レジェンド、レニーの確かな存在感がうかがえる一枚だ。

 レニーが演じるのは、主人公カットニス(ジェニファー・ローレンス)の専属スタイリスト、シナ。作中で描かれるサバイバル・ゲーム“ハンガー・ゲーム”は全国でテレビ中継もされる一大イベントであり、プレイヤーは視聴者やスポンサーの支持を得ることも求められる。そのため、シナのようなスタイリストの存在はゲームの行方を握るといっても過言ではないほど重要なものだ。

 シナは専属スタイリストとして、カットニスのイメージをつくり上げ、持ち前の芸術的センスで“燃える少女”のドレスを考案。また、時にはくじけそうになるカットニスの心を支え、原作ファンから絶大な人気を誇るキャラクターだ。それだけに、レニーが演じると発表された際には原作ファンや映画ファンのみならず、音楽ファンをも驚かせた。

 プロデューサーのニーナ・ジェイコブソンは、レニーの起用理由について、「シナには強くて、セクシーで、着飾らなくても見事な魅力のある人物を求めていた。ハンサムで、独特の個性があり、生まれながらにしてロックスター的なカリスマ性を備えたキャラクター。だからわたしたちも本物のロックスターにこの役を演じてもらうことにした」と明かす。

 レニーは、そんな自身のキャラクターについて、「シナはカットニスのイメージづくりを手伝い、さらにゲームが開催されている間、スポンサーを獲得するために視聴者にうまくアピールする方法を教えるんだ」とコメント。それに加えて、「おそらく彼は人としてのカットニスにほれ込んで、単にスタイル面だけではなく、一人の人間として彼女を助けてやりたいと思ったんだろうね」と自分なりにキャラクターを解釈しており、まるでベテラン俳優のような佇まいで、見事な演技を披露している。(編集部・福田麗)

映画『ハンガー・ゲーム』は今秋、TOHOシネマズ 日劇ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 10日
  5. レニー・クラヴィッツが超クール!全米大ヒット『ハンガー・ゲーム』新ビジュアルが公開!