シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

女子高生は魔女!海外ドラマ「サブリナ」がリニューアル映画化へ!

女子高生は魔女!海外ドラマ「サブリナ」がリニューアル映画化へ!
テレビシリーズ「サブリナ」の出演陣 -キャロライン・レイ、 メリッサ・ジョーン・ハート、ベス・ブロデリック - Bob D'Amico / Disney ABC Television Group / Getty Images

 2003年までNHK教育で放映されていた海外ドラマ「サブリナ」のリニューアル映画化をソニー・ピクチャーズが企画していることが明らかになった。突然、魔法の力に目覚めた女の子サブリナが悪戦苦闘しながら成長していく姿を描いた本作は、過去にはテレビ映画化、アニメーション化もされている。

 Deadline.comによると、プロデューサーを務めるのは映画『リアル・スティール』のドン・マーフィーとスーザン・モントフォードで、すでに脚本家も決定。監督には『フォーチュン・クッキー』『ミーン・ガールズ』といったティーン映画を手掛けたマーク・ウォーターズが有力視されているという。

 今回の映画版では、メリッサ・ジョーン・ハートをはじめとするテレビシリーズのキャストを一新。のみならず、主人公のサブリナをスーパーヒーローとして描き出す方針を打ち出しており、元人間の黒猫セーレムとのラブストーリーが盛り込まれるといううわさも。どちらにせよ、かつてのテレビシリーズのような雰囲気を期待すると肩透かしを食らうことになりそうだ。

 NHK教育(現Eテレ)の平日夜に放映されていたということで、「フルハウス」「愉快なシーバー家」などのシットコム作品とセットで覚えている人も多いのでは? 現在、スタジオはサブリナ役のキャスティングを最優先で進めているという。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 12日
  5. 女子高生は魔女!海外ドラマ「サブリナ」がリニューアル映画化へ!