シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

トム・ハンクス、ブロードウェイデビューへ!『ユー・ガット・メール』監督とタッグ!

トム・ハンクス、ブロードウェイデビューへ!『ユー・ガット・メール』監督とタッグ!
トム・ハンクス、ブロードウェイデビュー!

 オスカー俳優のトム・ハンクスがブロードウェイデビューを果たすことが明らかになった。『めぐり逢えたら』『ユー・ガット・メール』のノーラ・エフロン監督が手掛ける舞台作品で、当初はトム主演の映画作品になる予定だった。

 ニューヨーク・タイムズ紙によると、トムのブロードウェイデビュー作になるとみられているのは、舞台「ストーリーズ・アバウト・マカラリー(原題) / Stories About McAlary」。ピューリッツァー賞を受賞したジャーナリスト・コラムニストのマイク・マカラリーの生涯を題材にしたもので、作品は違うものの、マイクは過去にヒュー・ジャックマンが朗読劇で演じたこともある実在の人物だ。

 2年連続でアカデミー賞主演男優賞を受賞するなど、今や映画界を代表する俳優となったトムではあるものの、キャリア初期には舞台で活躍。映画俳優が演劇界に進出するのも珍しくない現在だけに、トムがまだブロードウェイの舞台に立っていなかったというのは意外に映る。

 最近の映画俳優では、キャサリン・ゼタ・ジョーンズがブロードウェイデビュー作でアメリカの演劇界で最も権威あるトニー賞を受賞。ほかにも『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフなど、多くの若手俳優が舞台作品に出演している。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 16日
  5. トム・ハンクス、ブロードウェイデビューへ!『ユー・ガット・メール』監督とタッグ!