シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

新作が不調でボックオフィス低迷…『シンク・ライク・ア・マン』が2週連続で全米トップ! -4月30日版【全米ボックスオフィス考】

新作が不調でボックオフィス低迷…『シンク・ライク・ア・マン』が2週連続で全米トップ! -4月30日版
「せっ、世界の興行収入を合わせたら、今のところ7,000万ドル超えてるもんねっ!」 -映画『ザ・パイレーツ! バンド・オブ・ミスフィッツ(原題) / The Pirates! Band of Misfits』のポスターと写るピーター・ロード監督 - Theo Wargo / Getty Images

 今週は大型公開された新作が総崩れに終わり、先週全米映画トップだったコメディー・ドラマ映画『シンク・ライク・ア・マン(原題) / Think Like A Man』が1,760万ドル(約14億800万円)をたたき出して、2週連続で第1位となった。この作品の意外なまでの大ヒットは関係者たちを浮き足立たせており、先日公開された映画『タイタニック 3D』の総合興収5,630万ドル(約45億400万円)をも抜く6,050万ドル(約48億4,000万円)を現在までに記録している。 (1ドル80円計算)

 第2位に甘んじたのが、アニメ映画『ウォレスとグルミット』シリーズで日本にもファンが多いイギリスのアードマン・アニメーション製作の新作ファミリー・アニメ映画『ザ・パイレーツ! バンド・オブ・ミスフィッツ(原題) / The Pirates! Band of Misfits』である。ストップ・モーションという昔からの手法を使い、粘土細工のキャラクター達の動きを1コマ1コマ撮影して作られたこの作品は、5,500万ドル(約44億)もかけて製作されており、デビュー週末1,114万ドル(約8億9,120万円)の興収では残念ながらヒットしたとはいえない。

 この記録はアードマン製作の作品記録と比べても最低で、実写の海賊映画で大ヒットした『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズと比較すると、海賊もののアニメはブラッド・ピットが声優を務めたアニメ映画『シンドバッド 7つの海の伝説』や、映画『トレジャー・プラネット』に代表されるようにヒットしないというのが定例になってしまっているようだ。

 今週3位は、先週と同ランクで踏ん張った映画『ハンガー・ゲーム』で1,081万4,000ドル(約8億6,512万円)。今週末に超大作映画『アベンジャーズ』が公開されることから、『ハンガー・ゲーム』が上位圏内にとどまれるのもあと1週といったところであろう。僅差(きんさ)だった第4位は、先週から2ランクダウンした映画『一枚のめぐり逢い』で1,081万ドル(約8億6,480万円)。そしてトップ5の最後は、こちらも新作なのにふがいない結果となってしまったコメディー映画『ザ・ファイブ・イヤー・エンゲージメント(原題) / The five-Year Engagement』で1061万ドルの興収。

 『ザ・ファイブ・イヤー・エンゲージメント(原題) / The five-Year Engagement』が失敗した理由として、類似ジャンルの作品である映画『シンク・ライク・ア・マン(原題) / Think Like A Man』の予想外大ヒットに加え、いまひとつパンチに欠けているラブコメというイメージがあるそうで、映画ファンの批評サイトでもB-という辛い評価になっている。去年の同時期は映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』がデビュー週末に8,620万ドル(約68億9,600万円)を記録してボックスオフィスは大盛り上がりだったが、今週の興行収入統計は上位12作品のすべてを合わせても9,708万ドル(約77億6,640万円)と、かなり不調な週末となってしまった。

 来週のランキング予想だが、これはもうほぼ間違いなく待望の超大作『アベンジャーズ』がトップを制するだろう。他の大作は明らかに今週末の公開を避けているとみられる。4,000館以上で公開予定のこの『アベンジャーズ』はアクション満載でストーリーにも予想以上の厚みがあり、たとえスーパー・ヒーローのファンでなくても大いに楽しめる作品に仕上がっている。果たしてデビュー週末でどこまで興収記録を伸ばすか、注目していきたい。(文・ロス取材: 明美・トスト/Akemi Tosto)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 1日
  5. 新作が不調でボックオフィス低迷…『シンク・ライク・ア・マン』が2週連続で全米トップ! -4月30日版