シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

二股経験のあるスギちゃんが塩谷瞬に挑戦状!「10股、11股やって世間を騒がせてやるぜ!」

二股経験のあるスギちゃんが塩谷瞬に挑戦状!「10股、11股やって世間を騒がせてやるぜ!」
塩谷には負けないぜ - イベントに登場したワイルドなスギちゃん

 7日、大田区にあるゴールドジム サウス東京アネックス店にて、映画『キラー・エリート』の公開記念イベントが行われ、ピン芸人のスギちゃんが登場、二股問題で揺れる俳優の塩谷瞬について「オレも10股、11股やって世間を騒がせてやるぜ」と挑戦的な態度を見せると共に、自身の二股経験を告白した。

 今年のR-1ぐらんぷりで準優勝をし、現在テレビで引っ張りだこと勢いに乗るスギちゃん。この日も映画『キラー・エリート』の公開記念イベントに宣伝隊長として登場し、同映画に出演しているロバート・デ・ニーロにふんするテルと面白トークバトルを繰り広げるなど、大活躍。

 塩谷の話題が出たのはイベント後の囲み取材の場でのこと。「今二股で注目の塩谷さんについて何かコメントを」とプレスから質問され、スギちゃんは最初「誰?」ととぼけ顔だったが、テルから「二股で世間を騒がせているワイルド塩ちゃんだよ」と言われてはじめて察したようにうなずき、その後は次々にスギちゃんらしい憎めない発言で場を盛り上げた。

 スギちゃんは「オレも10股、11股やって世間を騒がせてやるぜ」と手始めに息巻き、「そういえば昔、部屋で女の子と遊んでいるときにオレも彼女が来てしまったことがあるぜ。地獄だったぜ」と、かつて自分にも二股経験があったことをカミングアウト。

 「スギちゃんそんなにモテるの?」と疑うテルが「どうなったの?」と結末を聞くと、スギちゃんは「目の前の女の子をまずなだめて、ちょっと追いかけてくるからと言って、出て行った彼女を交番まで追いかけていって彼女もなだめたんだぜ。最後はなんとかなったぜ」とニコニコ顔で告白。その憎めないキャラクターぶりに会場ではくすくすと笑いが起こっていた。

 現在、子どもに悪影響を与えてはいけないと下ネタを封印中だというスギちゃん。テルふんする偽ロバート・デ・ニーロには「顔が違うぜ」と否定的だったが、映画の方はお気に入りのようで、「デ・ニーロの歳を感じさせない動きには注目だぜ!」とPRを忘れなかった。(取材・文 名鹿祥史)

映画『キラー・エリート』は5月12日より新宿バルト9ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 7日
  5. 二股経験のあるスギちゃんが塩谷瞬に挑戦状!「10股、11股やって世間を騒がせてやるぜ!」