シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『アウトレイジ』続編、全世界セールス開始!海外からも注目の的!

『アウトレイジ』続編、全世界セールス開始!海外からも注目の的!
「なめてねえよ、バカヤロウ」 ド迫力の大友を演じるビートたけし - (C) 2012 「アウトレイジ ビヨンド」製作委員会

 北野武監督最新作、映画『アウトレイジ ビヨンド』の撮影が快調に進む中、早くも海外から製作状況の問い合わせがあることが明らかになり、フランスで開催中の第65回カンヌ国際映画祭を皮切りに、全世界セールスが開始されることがわかった。

 『アウトレイジ ビヨンド』は、関東の巨大暴力団組織の内部抗争をバイオレンス描写たっぷりに描き、大ヒットを記録した映画『アウトレイジ』の続編。今回は、関東を支配する山王会VS関西最大勢力・花菱会VS巨大ヤクザ組織の壊滅をもくろむ警察が絡み合い、潰し合うさまを描く。

 このたび新たに公開されたメイキング映像では、北野監督がビートたけし名義で演じる元山王会大友組組長・大友に対して、新キャストの西田敏行ふんする花菱会若頭・西野が「おい大友、今何ゆうたんやおい、なんやコラァ、なめとんかコラァッ!」とドスをきかすシーンが明らかに。

 「なめてねえよ、バカヤロウ。そっちがその気がねえんなら、時間のムダだっつってんだよコノヤロウ!」と大友がすぐさま応酬し、銃も登場する緊迫した場面だ。花菱会会長・布施役の神山繁、花菱会・中田役の塩見三省も含めて一堂に会し、椅子に座っている姿だけでも極道の雰囲気を漂わせる存在感は圧巻で、塩見が「ボケェ!」「コラァ!」と巻き舌でまくしたてるなどの迫真の演技を垣間見ることができる。

 多くの映画ファンにとって完成が待ち遠しい本作だが、森昌行プロデューサーによると「既に国外の映画関係者から、製作進行状況についての問い合わせをいただいております」とのこと。前作『アウトレイジ』や『菊次郎の夏』がコンペティション部門で上映されるなど、北野監督にとって縁のあるカンヌ国際映画祭から、世界公開へ向けてセールスを開始すると明かした。本作は北野作品史上最大となる全国200館以上での日本国内公開が決まっている。(編集部・小松芙未)

映画『アウトレイジ ビヨンド』は10月6日より新宿バルト9、新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 18日
  5. 『アウトレイジ』続編、全世界セールス開始!海外からも注目の的!