シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

エリザベス・テイラー役のリンジー・ローハン、相手役の俳優が気に入らず、新たなオーディションを要求

エリザベス・テイラー役のリンジー・ローハン、相手役の俳優が気に入らず、新たなオーディションを要求
私を満足させる男じゃないといやよ! - リンジー・ローハン - Gilbert Carrasquillo / FilmMagic / Getty Images

 テレビ映画「リズ・アンド・ディック(原題) / Liz and Dick」でエリザベス・テイラーを演じることになったリンジー・ローハンだが、ディック役候補の男優たちが気に入らないらしい。

 リチャード・バートン(ディック)役には、マシュー・セトル、ショーン・マグワイア、クレイグ・ロバート・ヤングが候補として挙がっているがリンジーは気に入らず、今度はロンドンでオーディションをするよう要求したとのこと。「リンジーはどの男優もしっくりこないと言い、ロンドンに行ってバートン役を探したいと言い出したんです。彼女によると、マシュー・セトルは年を取りすぎており、自分の相手役にはトップ俳優でなければと思っているようです。ただ、リンジーの出演料が製作費のほとんどを占めているため、バートン役の男優のギャラは最高でも20万ドル(1,600万円)しかでません。プロデューサーたちは誰がディックを演じるか、リンジーの許可を必要とはしていませんが、リンジーの気分を損ねたくないんです」と関係者はレーダー・オンラインに語っている。

 予算がないためロンドン・オーディションは実現しないようだが、リンジーを満足させるためにプロデューサーたちも必死らしい。「時間も予算もないため、ロンドンでのオーディションは無理ですが、プロデューサーたちはリンジーが気に入る男優を探そうとがんばっています。でも、最悪の場合、リンジーの反対を押し切っての起用もあり得ます」と関係者はコメントしている。リンジーはすでに衣装合わせを行っており、撮影は数週間後には始まるという。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 25日
  5. エリザベス・テイラー役のリンジー・ローハン、相手役の俳優が気に入らず、新たなオーディションを要求