シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

あなたならどうするか…命の尊厳を問う『終の信託』ついに映像公開 草刈&役所16年ぶりタッグ

あなたならどうするか…命の尊厳を問う『終の信託』ついに映像公開 草刈&役所16年ぶりタッグ
作品写真も初公開!映画『終の信託』より草刈民代&役所広司 - (C) 2012フジテレビジョン 東宝 アルタミラピクチャーズ

 『それでもボクはやってない』『ダンシング・チャップリン』の周防正行が監督・脚本を手掛けた、最新作『終の信託』の公開日が10月27日に決まり、オフィシャルサイトで特報映像が披露された。1996年公開の『Shall We ダンス?』以来、16年ぶりに共演を果たした草刈民代と役所広司をはじめ、浅野忠信、大沢たかおといった実力派の演技に目がくぎ付けになること請け合いだ。

 本作は、小説家・朔立木の「命の終わりを決めるとき」に収録されている同名小説を映画化。草刈は医者・折井綾乃、役所は重患・江木秦三を演じ、「その時が来たら早く楽にしてください」という江木の最期の願いをきっかけに、「命の尊厳」について問うリアリティーある物語がつむがれる。浅野は、草刈ふんする綾乃と不倫関係にある同僚医師・高井、大沢は、綾乃が江木に行った医療行為を問題視し、追及する検察官・塚原を熱演している。

 日本映画界を代表する豪華スタッフ&キャストが集結した本作ゆえ、その注目度は抜群に高い。そんな中、ついに映画の世界観を体感できる特報映像が公開されたが、「それは殺人なのか?」と発せられるメッセージや、草刈の涙をはじめとした役者それぞれの魂のこもった演技に息をのむ。「生と死」というシンプルながらも永遠であるテーマから、深く結ばれた人と人とのきずなや愛するということを浮き彫りにし、観る者を圧倒。劇場公開を待ちきれない人が続出するかもしれない。(編集部・小松芙未)

映画『終の信託』は10月27日公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 26日
  5. あなたならどうするか…命の尊厳を問う『終の信託』ついに映像公開 草刈&役所16年ぶりタッグ