シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

内田有紀、ミステリアスな年上ヒロインに!亀梨和也と2度目の共演『俺俺』

内田有紀、ミステリアスな年上ヒロインに!亀梨和也と2度目の共演『俺俺』
ミステリアスなヒロインを演じる内田有紀 - (C) 2012 J Storm Inc.

 来年公開予定の映画『俺俺』で、内田有紀がミステリアスな年上のヒロイン・サヤカを演じることが明らかになった。会社を持つ自立した女性でありながら、亀梨和也演じる主人公・均を時に思わせなぶりな言動で翻弄(ほんろう)するという役回りで、大人の色香を存分に生かしたキャラクターだ。

 待望の三木聡監督作品初参加となった内田は、“年上のヒロイン”としての役づくりについて「不思議な女性の役なので、なるべく現実味があるような、ないような、ということを意識しました。実際サヤカを演じてみて、つかみどころのない不思議なキャラクターになったと思います」と語る。2度目の共演となる亀梨については「バランスの取れた方、プロですね。何よりこの作品を楽しもうとされていて、周りに気を配って、引っ張ってくれていました」と改めてその姿勢に感銘を受けた様子だ。

 そんな内田については亀梨も「相変わらずナチュラルな方で、元気で天真爛漫で素直な女優さんだと思います。思っていることを言ってくれるので、一緒に仕事していく過程でのコミュニケーションが取りやすかったです」と役柄にも通じる大人の魅力を絶賛した。

 また、『インスタント沼』でも三木監督とタッグを組んだ加瀬亮が、均が働く家電量販店のイヤミな上司にキャスティング。髪型を七三ならぬ一九に分けた強烈なビジュアルが印象的だけでなく、内田演じるサヤカが自分に気があるとうぬぼれる“面倒な男”。だが、加瀬は「とにかく三木監督の映画なので、変な作品に仕上がるようにと思って演じていました」と明かしている。

 そのほかにも、高橋惠子、キムラ緑子といった女優、三木監督作品常連のふせえり、岩松了、松重豊、松尾スズキなども出演。25役に挑戦する亀梨だけなく、独特の雰囲気を醸し出す彼らがどんな役柄で登場するのかにも注目だ。撮影は先月19日にクランクアップし、今後編集作業に入るという。(編集部・福田麗)

映画『俺俺』は2013年公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 7月
  4. 2日
  5. 内田有紀、ミステリアスな年上ヒロインに!亀梨和也と2度目の共演『俺俺』