シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マコーレー・カルキン、画家デビュー! 余命半年報道も元気な姿を見せる

マコーレー・カルキン、画家デビュー! 余命半年報道も元気な姿を見せる
一時はその激ヤセぶりが話題になったマコーレー・カルキン - 写真:INFPhoto/アフロ

 [シネマトゥデイ芸能ニュース] 映画『ホーム・アローン』で知られる俳優のマコーレー・カルキンが画家デビューすることが明らかになった。E! Onlineが報じた。

 現在32歳のマコーレーは、友人2人と「スリー・メン・アンド・ア・ベイビー」というグループを結成。現地時間13日にアメリカ・ニューヨークにあるギャラリーで「レジャー・インフェルノ / Leisure Inferno」と題したグループ展を行う。同展はグループ、そしてマコーレーにとって初の展覧会となる。

 映画『ホーム・アローン』のヒットで一躍天才子役としてブレイクしたマコーレーだが、現在は俳優業の一線から退いている。その激ヤセぶりが話題になることも多く、先日には麻薬中毒のため余命半年と報じられ、代理人が否定するという事態にまで発展した。だが、今回の展覧会の予告映像に登場したマコーレーは実に健康そうな様子。作品や制作過程について、真剣な面持ちで語っている。(編集部・福田麗)

【関連情報】

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク