シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『バトルシップ』3週連続トップ!松田翔太『ライアーゲーム』は3位初登場!【週間レンタルランキング】

『バトルシップ』3週連続トップ!松田翔太『ライアーゲーム』は3位初登場!
『ライアーゲーム −再生−』は初登場3位 『アポロ18』『ドライヴ』とコアな作品も上位に喰い込んだ - (C) 2012 フジテレビジョン / 集英社 / 東宝 / FNS27社

 9月24日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは、『バトルシップ』が3週連続で首位を獲得。2位も先週と同じく『Black & White/ブラック & ホワイト』。両作品ともアクションならではの根強い人気を見せている。

 3位は初登場の『ライアーゲーム −再生−』。興行ランキングでは初登場2位だったので、レンタルでも同じ勢いを見せた。配給元の東宝によると、劇場公開時の客層は男女比が49対51、年齢別では20代が25.7パーセント、16~19歳が19.4パーセント、13~15歳が18.0パーセント。10代20代の男女から幅広く支持されており、レンタル人気につながっている。

 4位は先週から3ランクアップの『僕等がいた 前篇』。10代女性中心の支持層だが、ようやくレンタルで人気が広がってきた様子。またSFホラー『アポロ18』が初登場で10位にランクイン。有名スターなどは出演していないが、TSUTAYA限定のレンタル作品として店頭で大量に陳列。月が舞台のドキュメタリータッチホラーということで、コアなユーザーの関心を集めたものと思われる。同じく初登場の『ドライヴ』は12位。レンタルに強いクライムサスペンスなので、来週トップ10内に上昇するか注目したい。

 先週ランキングが急上昇した『バイオハザードIV アフターライフ』『バイオハザードIII』はそろってランクダウンしたが、どちらもトップ20圏内。『バイオハザードV:リトリビューション』効果はまだ続いているようだ。TSUTAYA限定のレンタルとなっている海外ドラマ「PAN AM/パンナム」はトップ20圏外のスタート。TSUTAYA CLUB MAGAZINE(9月20日配布開始)では2番目に紹介されている強力プッシュ作として、来週20位内に食い込むことができるかに注目したい。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『バトルシップ』(1位)、2位『Black & White/ブラック & ホワイト』(2位)、3位『ライアーゲーム −再生−』(初登場)、4位『僕等がいた 前篇』(7位)、5位『ジョン・カーター』(3位)、6位『タイタンの逆襲』(4位)、7位『TIME/タイム』(6位)、8位『ヒューゴの不思議な発明』(5位)、9位『ステキな金縛り』(8位)、10位『アポロ18』(初登場)

 来週は、『君への誓い』(9月26日レンタル開始)が登場。秋の気配が強まる中、レンタルでは弱いラブストーリーというジャンルでトップ10入りなるか。好調さをキープする『バトルシップ』が4週連続首位獲得なるかと合わせて注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 25日
  5. 『バトルシップ』3週連続トップ!松田翔太『ライアーゲーム』は3位初登場!