シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

キャメロン監督がタイタニック博物館を訪問!タイタニックへのあふれる思いを語る!

キャメロン監督がタイタニック博物館を訪問!タイタニックへのあふれる思いを語る!
『タイタニック』でおなじみの階段のあるホールにたたずむジェームズ・キャメロン監督

 映画『タイタニック』ブルーレイの発売を記念して、ジェームズ・キャメロン監督が今年3月にオープンしたばかりの博物館「タイタニック・ベルファスト」を訪れ、同博物館の感想や映画を完成させた後も調査を続けてきたという豪華客船タイタニック号へのあふれる思いを語った。

 「タイタニック・ベルファスト」は、タイタニック号が沈没した悲劇から100年となる今年、タイタニック号の建造地イギリス・ベルファストにオープンした6階建て博物館。外装はタイタニック号をイメージした斬新なデザインで、建物の高さは実物のタイタニック号と同じというこだわりよう。最先端の技術を駆使した展示の数々が見どころとなっている。

 同博物館を初めて訪れたキャメロン監督は「ドラマチックな建築もさることながら展示内容も素晴らしい」と絶賛。1997年の映画『タイタニック』の完成後も15年にわたってリサーチを続けてきた、タイタニックのプロともいえるキャメロン監督が「タイタニックの背景や歴史、伝説に触れるだけでなく、ベルファストという町がこの客船をどうやって建造したかが手に取るようにわかり興味深い」と思わずうなる。

 3年前には最も実物に近いタイタニックのモデルをコンピューターで製作し、沈没の分析を行ったことで新事実を発見したというキャメロン監督。「実際のタイタニックのように垂直に沈没させることができなかったんだ。この実験から、命を落とすまでデッキの下にいたエンジニアたちの力でタイタニックは垂直に保たれていたという事実が浮かび上がった。彼らの尽力がなければ、ほとんど生存者はいなかっただろう」と陰の英雄としてエンジニアたちを称えた。

 悲劇から100年の年に発売されるブルーレイに関しては「自分では最終的な地点に到達したと感じている」と納得の表情。「明らかにオリジナルよりずっといい。オリジナルのネガプリントよりも映像の質が優れているなんて驚くべき事実だよ」と色彩やイメージ修正など全てにおいて満足していると明かす。キャメロン監督が「潜在的にあった可能性を全部引き出した」と語るブルーレイ版はどれほどのものなのか、その目で確認してほしい。(編集部・市川遥)

ブルーレイ『タイタニック』は9月28日発売 税込み価格:4,990円(ブルーレイ スペシャル・エディション)、5,990円(3D・2Dブルーレイ スペシャル・エディション)、9,990円(3D・2Dブルーレイ コレクターズBOX[3,500セット数量限定生産] ) 発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 27日
  5. キャメロン監督がタイタニック博物館を訪問!タイタニックへのあふれる思いを語る!