シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スティーヴン・タイラーが「やらせ」と断言 マライアとニッキーのケンカは宣伝行為

スティーヴン・タイラーが「やらせ」と断言 マライアとニッキーのケンカは宣伝行為
やらせに決まってるさ! - スティーヴン・タイラー

 オーディション番組「アメリカン・アイドル」の撮影中にマライア・キャリーと大ゲンカをし、「首をはねてやる」と連呼したニッキー・ミナージュだが、元審査員のスティーヴン・タイラーは、すべては宣伝行為に過ぎないとコメントした。

 先シーズンで審査員を降板したスティーヴンは、プロデューサーが視聴率を上げるためにマライアとニッキーのライバル心をあおったと考えているようで、一種のやらせだと思うかとTMZ.comに聞かれると、「そんなのあたりまえだろう」と言い切った。

 騒動後もニッキーはマライアのことをツイッターでののしっているが、「アメアイ」のプロデューサーたちは両方のアーティストをサポートするとコメント。「今シーズンは、番組史上、最もダイナミックで、情熱を注いでくれる審査員が揃っています。われわれは審査員全員のすばらしい仕事ぶりをサポートし、次の『アメリカン・アイドル』を発掘するのに、これ以上のグループはいないと信じています」との声明を出している。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 10日
  5. スティーヴン・タイラーが「やらせ」と断言 マライアとニッキーのケンカは宣伝行為