シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

映画「ドラゴンボール」最新作タイトルが決定!『DRAGON BALL Z 神と神』!

映画「ドラゴンボール」最新作タイトルが決定!『DRAGON BALL Z 神と神』!
まさに「神」のバトルに期待大の映画「ドラゴンボール」タイトルが決定! - (C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会

 世界的な人気を誇る大ヒットコミック「ドラゴンボール」の劇場版アニメ最新作の正式タイトルが『DRAGON BALL Z 神と神』に決定した。

 1996年の『ドラゴンボール 最強への道』以来の劇場版となる本作。原作者・鳥山明が初めて脚本段階から制作に関わった完全新作となり、8月にYouTubeで公開された特報動画の再生数が、たった2日で200万再生を突破。その多くが海外からのアクセスという、世界中のファンから注目を浴びる話題作だ。

 そんなファン待望の最新作の正式タイトルが、『DRAGON BALL Z 神と神』に決定した。「ドラゴンボール」といえばこれまで様々な神様が登場しているが、果たして彼らと関係した物語となるのか。謎の深まる「神と神」の題名に期待が高まる。

 また、現在「週刊少年ジャンプ」の看板を背負う人気マンガ「ONE PIECE」と同作のコラボレーションも決定。12月15日から公開される劇場版最新作『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』と本作の鑑賞券がセットになった、「『ONE PIECE FILM Z』×『DRAGON BALL Z 神と神』超コラボチケット」が限定販売される。

 チケットは「ONE PIECE」の原作者である尾田栄一郎と、鳥山明の描き下ろしビジュアルが額装に収められた特別仕様。限定8,989(ワクワク)枚のみの販売となるため、争奪戦になることは必至。コラボチケットは、11月23日より発売される。(編集部・入倉功一)

映画『DRAGON BALL Z 神と神』は2013年3月30日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 兎人参化 from n-zenの葉酸ってなに (2012年11月20日 16時52分)
    映画「ドラゴンボール」最新作タイトルが決定!『DRAGON BALL Z 神と神』! 私だ 世界的な人気を誇る大ヒットコミック「ドラゴンボール」の劇場版アニメ最新作の正式タイトルが 『DRAGON BALL Z 神と神』に決定しますた 1996年の『ドラゴンボール 最強への道』以来の劇場... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 11月
  4. 19日
  5. 映画「ドラゴンボール」最新作タイトルが決定!『DRAGON BALL Z 神と神』!