シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

佐藤健、台湾でもみくちゃの大歓迎!空港に数百人が殺到!『るろうに剣心』台湾全土で拡大公開!

佐藤健、台湾でもみくちゃの大歓迎!空港に数百人が殺到!『るろうに剣心』台湾全土で拡大公開!
台湾で大勢のファンとメディアに囲まれた佐藤健

 俳優の佐藤健が6日、主演映画『るろうに剣心』の劇場公開を目前に控えた台湾を訪れ、現地ファンから熱烈な歓迎を受けた。本作は、和月伸宏による人気コミックの実写化作品。日本での大ヒットと釜山国際映画祭での反響の大きさを受け、台湾全土15館での拡大公開が決定している。

 7日からの台湾公開に合わせ現地入りした佐藤。台北の松山空港には250 名ものファンと20社以上の現地メディアが佐藤の到着を待ち、本人が姿を現すと、一気に黄色い声援があがった。移動の車に乗り込むまでの約10分間、佐藤はもみくちゃになりながらファンと交流。日本に負けない人気ぶりを見せつけた。

 舞台あいさつ前に行われた記者会見には、50 社以上、100名近くの現地メディアが集結。中国語で「佐藤健です。今日はよろしくお願いします」とあいさつした佐藤は、「少林寺拳法とブレイクダンスはいくつからやっていた?」など、自身の経歴に精通した現地メディアの質問に驚いた様子。一方、佐藤と共に現地入りした大友啓史監督は、続編の予定を聞かれ「チャンスがあればぜひやりたいですね」と意欲を見せた。

 「佐藤フィーバー」はさらに続き、現地の映画館で行われた舞台あいさつ付き上映には、販売からわずか15分で完売したというプラチナチケットを手にしたファン250名が集結。佐藤が登場し、中国語のあいさつを披露すると、叫び声にも近い歓声が。会場では、抽選で選ばれたファンと剣心コスプレをしたファンに、佐藤と監督がプレゼントを手渡すサービスも。最後に「台湾でもこんなにたくさんの方が僕の映画を観に来てくれて本当にうれしい」と語った佐藤は、再び中国語で「どうぞ映画を楽しんでください」とメッセージを送り、大盛況のうちに舞台あいさつは終了した。

 本作はフィリピン、シンガポール、香港、そして台湾に続き、スペインでの配給も決定。また今月14日に米ロサンゼルスで開催される映画祭「LA EigaFest 2012」でオープニング上映される予定となっている。(編集部・入倉功一)

映画『るろうに剣心』ブルーレイ&DVDは12月26日発売 税込み価格 6,930円(ブルーレイ豪華版):3,990円(ブルーレイ通常版) / 5,985円(DVD豪華版):2,980円(DVD通常版)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 7日
  5. 佐藤健、台湾でもみくちゃの大歓迎!空港に数百人が殺到!『るろうに剣心』台湾全土で拡大公開!