シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

酒井法子が復帰後初ラジオ出演!事件直後から現在の心境までを語る

酒井法子が復帰後初ラジオ出演!事件直後から現在の心境までを語る
復帰後初ラジオ出演をする酒井法子 - 右は上柳昌彦アナ、左は増山さやかアナ

 女優の酒井法子が、10日のニッポン放送「上柳昌彦 ごごばん!」で復帰後初めてラジオに出演することが明らかになった。酒井のラジオ出演は2007年以来、実に5年ぶり。すでに収録は終えており、番組中で酒井は事件直後のことや現在の心境を率直に語っている。

 現在は、15日より開幕する舞台「碧空の狂詩曲~お市の方外伝~」の稽古に専念している酒井。そのため収録も、稽古終了後の稽古場で実施。パーソナリティーを務める上柳昌彦アナウンサー、そして増山さやかアナウンサーとともに、酒井は稽古着姿で収録に臨んだ。

 番組出演にあたってはリスナーから「まだ早いのでは?」「出てほしくない」という意見があったというが、その一方で「応援している」といったメッセージも寄せられた。同時に子どものことを気遣う声も多かったといい、そのことについて酒井は「そうですね……事件の後は周りの方々に支えてもらいました。もちろん、息子のことを傷つけてしまったと思うのですが、支えていただいた方たちのおかげで最小限になったのではないかと思います」と明かす。

 「おかげで今も笑顔を失うことなく、仕事をしているわたしに対して『(学校)行ってくるよ!』とか『(仕事)頑張ってね!』と明るく声をかけてくれていて、励ましてもらっています」という酒井は、家族はもちろん、子どもの学校の先生や友達の父兄にも感謝しているとのこと。「事件の後に、久々に学校に顔を出したとき、日頃から仲良くしてもらっていたママ友からは『バカっ!バカっ!』と怒られました。でも『良く来たね』と優しい言葉もかけてもらいました」と当時を振り返った。

 その言葉通り、収録の終盤、今年一年を漢字で表すように求められた酒井は「一文字ではなく、二文字でいいですか?」と前置きした上で、「“感謝”です。この二文字しかないです。感謝の気持ちを忘れたら終わりだと思っています」ときっぱり。「一日一日、一瞬一瞬を大事にしながら、今回の舞台をしっかり務めさせていただいて、毎日笑顔でしっかり生きて行く努力をしたいと思いますので温かく見守ってもらえるとうれしいです」と現在の心境を語った。(編集部・福田麗)

酒井法子が出演するニッポン放送「上柳昌彦 ごごばん!」は12月10日午後1時~4時に放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 9日
  5. 酒井法子が復帰後初ラジオ出演!事件直後から現在の心境までを語る