シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

激太り騒動の小阪由佳、実名で中傷した芸能人たちに謝罪!洗脳は否定

激太り騒動の小阪由佳、実名で中傷した芸能人たちに謝罪!洗脳は否定
あの騒動から3年、23キロダイエットに成功した小阪由佳

 三段腹の激太り騒動や芸能人たちへの実名を出した中傷で話題を呼んだ元お騒がせアイドルの小阪由佳が19日、福家書店 新宿サブナード店で行われたダイエット&告白本「失格アイドル」の発売記念イベント前に取材に応じ、一連の騒動に対して謝罪した。

 かつてグラビアアイドルとして人気を集めながら、芸能界を突如引退した小阪。その後に激太りし、ブログやライブで三段腹を披露。さらに一部芸能人の実名を挙げて「整形」「枕営業」とののしるといった奇行の数々で世間を騒然とさせた。

 この日、報道陣から「迷惑をかけた人たちに謝罪の言葉は?」と厳しい声が飛び出すと小阪は、「わたし、小阪由佳は皆さんの気持ちを裏切ってばかりで申し訳ないと思っています」と切り出し、「口で言うだけで終わってはいけないと思っているので、これからは人のためになるよう一生懸命活動していきたい。応援してくれなんておこがましいことは言えませんが、温かい目で見守っていただけたらと思います。申し訳ありませんでした」と語り、深々と頭を下げた。

 この日は、マイナス23キロのダイエットに成功した小阪を取材するため、会場からあふれんばかりの記者やカメラマンが来場。フラッシュを浴びながら「うれしい限りです」と笑顔を見せる小阪は一方で、芸能界に未練はないとキッパリ。今後は自身が立ち上げた、美と健康を広める会社で活動していくといい「本に書きましたが、芸能界は本当に大変なところ。頑張っている方は尊敬します。自分は芸能界向きではありませんね」と付け加えた。

 一連の奇行の影には、とある女性の存在があったという小阪。「精神が安定していなくて、情緒不安定だった。恐ろしいブログを立ち上げたり、ライブをやったり。(その女性から)こういうパフォーマンスをしなよとアドバイスをもらったんです。自分の意志がしっかりしていればそんなことをしなかったのに」と明かすと、「ネットには洗脳と書かれたけど、わたしはそうは捉えていない」と語った。現在その女性とは縁を切ったという。立ち直れたのは周囲の力が大きかったようで、小阪は「色々書かれているけど、わたしはあんたのことをよく知っているからと言ってくれて……」と友人の言葉を振り返っていた。(取材・文:壬生智裕)

書籍「失格アイドル」は発売中(税込み:1,575円)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 19日
  5. 激太り騒動の小阪由佳、実名で中傷した芸能人たちに謝罪!洗脳は否定