シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

本田翼、福士蒼汰の恋心に胸キュン!期待の若手共演のタイムスリップ青春映画公開!

本田翼、福士蒼汰の恋心に胸キュン!期待の若手共演のタイムスリップ青春映画公開!
期待の俳優陣が共演!野村周平、福士蒼汰、本田翼(左から)

 2013年夏公開予定の青春映画『江ノ島プリズム』の撮影が、鎌倉市の神奈川県立七里ガ浜高等学校で行われ、出演する福士蒼汰、野村周平、本田翼の3人が、撮影現場で意気込みを語った。

 本作は江ノ島周辺を舞台に、幼なじみの修太(福士)、朔(野村)、ミチル(本田)ら3人が織りなす青春映画。親友の朔の死に負い目を感じている修太は、ふとしたことで過去にタイムスリップが可能となり、朔の死を避けようと奔走する。自分自身の運命を変えても朔を助けたいと願う修太だが、予期せぬ結末が待っていて……という物語だ。

 撮影には、湘南藤沢フィルムコミッションが全面協力。湘南の海や江ノ電、稲村ケ崎といった江ノ島周辺の美しい風景も見どころとなっており、野村も「朝早くから撮影をしているので、太陽が出る前に七里ガ浜で朝焼けを見ながら準備をするんですけど、きれいな景色で落ち着きますよね」とコメント。すると本田が、「と言いながら、(準備中)寝ていたよね」とちゃかしてみせる。

 ほぼ同世代ということもあって3人は、撮影の待機中も冗談を言いながら和気あいあいとした様子。しかし福士によると、「(本田は)最初はどういう人なのか謎だった」そうで、野村も「最初は彼女も人見知りだったんですけど、ようやくちゃんと普通に話すようになってくれました」と付け加える。それを踏まえて福士が「3人の仲の良さが画面に出ていると思います」と語る通り、画面から伝わる3人の関係にも注目したい。

 メガホンを取るのは、2007年に映画『キトキト!』でデビューし、来春には7代目「なっちゃん」として知られる三吉彩花の初主演映画『旅立ちの島唄 ~十五の春~』の公開が控える吉田康弘。細やかな演出に定評のある監督だけに、この日の撮影でも、3人の俳優たちに熱のこもった演技指導を敢行。それぞれのシーンに厚みを加えていた。本作の原案は、新井素子と並び、初中期のコバルト文庫を牽引した小説家で脚本家の小林弘利。「修太の切ない恋心がキュンときましたね」と本田が語る通り、「SF」「ジュブナイル」「美少女」といった小林作品を彩るキーワードが本作にも散りばめられている。(取材・文:壬生智裕)

映画『江ノ島プリズム』は2013年夏公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 24日
  5. 本田翼、福士蒼汰の恋心に胸キュン!期待の若手共演のタイムスリップ青春映画公開!