シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

デニース・リチャーズ、元夫チャーリー・シーンの双子の息子を預かる意思があると告白

デニース・リチャーズ、元夫チャーリー・シーンの双子の息子を預かる意思があると告白
デニース・リチャーズと子どもたち - Christopher Polk / Getty Images

 デニース・リチャーズは、元夫のチャーリー・シーンと、彼の元妻ブルック・ミューラーの3歳の双子の息子、ボブくんとマックスくんを預かる意思があることをAccess Hollywoodの取材で明かした。

 双子の母親であるミューラーは、薬物依存症の治療を何度も受けており、先日も処方薬を過剰摂取し病院に緊急搬送されている。シーンとミューラーは、2008年に結婚し、2011年に離婚している。

 リチャーズとシーンは、2002年に結婚し2006年に離婚、二人の間に生まれた娘たち、サムちゃんは8歳、ローラちゃんは7歳になる。また、リチャーズが養子に迎えた1歳半のエロイーズちゃんがいる。

 リチャーズは、現在、つらい状況にあるミューラーが助けを必要としているときは、いつでも双子を世話するつもりでいるとコメント。「双子の息子たちは、サムとローラの弟たちなのよ。自分だったら、兄弟と離れて暮らすなんて考えられないわ。ブルックが助けを必要としているときは、いつでも息子たちを預かるつもりよ。娘たちも弟たちを愛してるの」と話している。

 リチャーズとシーンは、離婚後も、友情関係を築いており、お互いになんでも話せる間柄だという。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 24日
  5. デニース・リチャーズ、元夫チャーリー・シーンの双子の息子を預かる意思があると告白