シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」が第5シーズンで打ち切りに

「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」が第5シーズンで打ち切りに
「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」で主演を務めたティモシー・ハットン - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 一流のペテン師やハッカーなどから成るドリームチームが正義のために復讐(ふくしゅう)を請け負うという内容のテレビドラマ「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」が第5シーズンで打ち切られることが発表された。

 クリエイターのディーン・デヴリンは、「製作局TNTが『レバレッジ』第6シーズンの製作をしないことを決めたため、火曜日(現地時間12月25日)に放送されるエピソード『ザ・ロング・グッドバイ・ジョブ』がシリーズ・フィナーレになります」とブログに書いている。

 ディーンは打ち切られると予想をしていたため、このエピソードを最終エピソードとして製作し、中ぶらりんの状態でドラマが終わるわけではないことも説明。「当初から思い描いていたシリーズフィナーレを撮影できたこと、それをクリスマスプレゼントとしてファンのみなさんにお届けできることもうれしく思っています。ほろ苦いお別れです」とディーンは語っている。

 Hollywood.comによると第5シーズンの視聴率はかなり下がっていたとのこと。TNTは、出演者のティモシー・ハットン、ジーナ・ベルマン、クリスチャン・ケイン、ベス・リースグラフ、オルディス・ホッジのこれまでの素晴らしい演技を褒めたたえ、番組を視聴してくれたファンにもお礼を述べている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 27日
  5. 「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」が第5シーズンで打ち切りに