シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

SUPER JUNIORイトゥク、超新星ユナク 軍創作ミュージカル「The Promise」の練習現場公開<韓国JPICTURES>

SUPER JUNIORイトゥク、超新星ユナク 軍創作ミュージカル「The Promise」の練習現場公開<韓国JPICTURES>
軍創作ミュージカル「The Promise」に出演するSUPER JUNIORイトゥクと超新星ユナク - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 27日 JPICTURES]12月27日、ソウル芳夷(バンイ)洞オリンピック公園のウリ金融アートホール大練習室で、軍創作ミュージカル「The Promise」の練習現場が公開された。この日の練習には、SUPER JUNIORイトゥク、超新星ユナク、チ・ヒョヌ、キム・ムヨル、8eightイ・ヒョン、チョン・テウなどが参加し、これまでに磨き上げた演技力と歌唱力を披露した。

 10月30日に入隊し、軍人らしくなったイトゥクは「大韓民国陸軍二等兵、パク・ジョンスです」とあいさつした。続いて「SUPER JUNIORのイトゥクとして活動していました」と語り、笑いを誘った。彼は「このミュージカルは6.25戦争60周年を迎え、国のために犠牲となった方々の崇高な精神を伝えるために作られました。多くの子どもたちの手本になるのではないかと思います」とミュージカル「The Promise」に出演した感想を話した。

 イトゥクは、今回演じることになったミスキムという役について、「ミスキムは、幼いころから女性の多い家庭で育ったため、心がきれいで、弱く涙もろいキャラクターです。僕とよく似ている気がします」と答え、現場を笑いの渦に巻き込んだ。あちこちから「あいつのせいで大変だ。やってられない」などの冗談も聞こえ、注目を浴びた。また、「大きな期待と関心をお願いします」という言葉も忘れなかった。

 昨年10月、京畿道(キョンギド)議政府(ウィジョンブ)306補充隊に入隊し、軍で務めているユナクは、超新星のメンバーとして主に日本で活動してきた。この日、彼は「大韓民国陸軍上等兵、チョン・ユナクです」と力強く述べ、「演じる役は、チャン・ダルホという人物です」と紹介した。ユナクは、チャン・ダルホのキャラクターについて「1950年代、三千里劇場の俳優だったが、入隊後6.25に巻き込まれる。プライドは高いが、イトゥクだけには優しい役です」と説明した。 最後にユナクは「久しぶりに韓国で活動することになりうれしいです。笑いと楽しさ、感動にあふれたミュージカルなので、たくさん応援してください」と付け加えた。

 ミュージカル「The Promise」は、6.25停戦60周年を迎え、国防省と陸軍本部、(社)韓国ミュージカル協会が共同製作した作品だ。北朝鮮軍の急襲から開城(ケソン)ムンサン戦闘、化寧場(ファリョンジャン)戦闘に続き、6.25戦争当時一番の激戦地であった多冨洞(ダブドン)での戦闘に至るまでの緊迫した戦時状況で、生死を共にした7人の戦友の話が描かれている。本作は、2013年1月9日から20日まで、韓国国立劇場の日の出劇場で公開される。(Jpictures Syndicate)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 28日
  5. SUPER JUNIORイトゥク、超新星ユナク 軍創作ミュージカル「The Promise」の練習現場公開<韓国JPICTURES>