シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

オスカー主演男優賞にノミネートのブラッドリー・クーパー、犯罪小説家の役に決定

オスカー主演男優賞にノミネートのブラッドリー・クーパー、犯罪小説家の役に決定
売れっ子ブラッドリー・クーパーが犯罪小説家役に!

 映画『世界にひとつのプレイブック』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされているブラッドリー・クーパーが、ワーナー映画が映画化権を獲得したジェームズ・レナー著の小説「ザ・マン・フロム・プリムローズ・レーン(原題) / The Man From Primrose Lane」に出演することになったとDeadline.comが伝えた。

 本作は、犯罪小説家のデヴィッド・ネフが、千の手袋を持つ男と呼ばれた世捨て人の男が惨殺死体で発見された事件を追ううちに、彼自身も連続殺人事件に巻き込まれる危険が及ぶというストーリー。クーパーは、主人公のネフ役を演じることになっている。

 レナーは、本作の続編を、少なくとも2作以上は出版する予定にしており、映画化もシリーズ化する可能性がある。

 クーパーは、映画『未来を生きる君たちへ』のスサンネ・ビア監督がメガホンを取り、『世界にひとつのプレイブック』に続いてジェニファー・ローレンスと共演した映画『セレナ(原題) / Serena』の公開が今年予定されている他、『ハングオーバー!』シリーズ3作目のポストプロダクション作業が進行中だ。また、タイトル未定のキャメロン・クロウ監督作に出演も決まっている他、、デヴィッド・O・ラッセルとも再びタッグを組むことになっており、多忙なスケジュールは当分続きそうだ。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 31日
  5. オスカー主演男優賞にノミネートのブラッドリー・クーパー、犯罪小説家の役に決定