シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

壇蜜、板尾創路との食事は恋愛相談! 実はとっても一途?

 グラビアアイドルの壇蜜が24日、第22回東京スポーツ映画大賞と同時開催された第13回ビートたけしのエンターテインメント大賞で話題賞を受賞し、都内ホテルで行われた授賞式に出席。昨年11月にタレントの板尾創路が壇蜜宅で食事をしたと言及していることについて、「板尾さんは安全パイ」で「恋愛相談をしてもらっていた」と明かした。

 壇蜜によると以前の職場に好きで諦めきれない人がいるそうで、「どうしたら振り向いてもらえるか」と相談したという。板尾からは「諦めきれない気持ちを素直にぶつけたら」とアドバイスをもらったそうだが、壇蜜は「気持ちをぶつけきれていなくて」と弱気にポツリ。

 片思いの男性について「職場を離れて疎遠になっているのでチャンスがあれば様子を伺いたいけど、わたしの気持ちには気づいていないと思うし、(相手は)仕事に気持ちが向いているので控えようかなと」とセクシーキャラとは裏腹の一途な乙女心を明かした。

 一方、授賞式のステージではこれまでにも数々の過激なパフォーマンスで話題を振りまいてきた壇蜜だけに、サービス精神全開。たけしからトロフィーを授与されると、胸の谷間からマジックペンを取り出し「まだ今年は書初めをしていないので、わたしを書初めて」とお尻を突き出してたけしを「ここにですか!」と驚かせ、授賞式終了後の囲み取材ではリポーターからプレゼントされた下着をその場で履くなど、エロスの女王ぶりを発揮。

 話題賞を受賞したことについては「良くも悪くもいろんな話題を集めてみなさんから評価をいただいたので、いいこと悪いことありますけど無関心が一番寂しいことなのでありがたいです」とファンに感謝していた。(取材・文:中村好伸)

「第13回ビートたけしのエンターテインメント大賞」
日本芸能賞:バイきんぐ(小峠英二・西村瑞樹)、ハマカーン(浜谷健司・神田伸一郎)、アルコ&ピース(酒井健太・平子祐希)、キンタロー。、ももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れに)、ゴールデンボンバー(鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二)
話題賞:壇蜜
カムバック賞:高田文夫、鉄拳
特別賞:松井秀喜、高見盛(現・振分親方)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 25日
  5. 壇蜜、板尾創路との食事は恋愛相談! 実はとっても一途?