シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ホラー版『アベンジャーズ』の企画が進行中!ドラキュラ、フランケン、ハイド氏らが世界を守る!

ホラー版『アベンジャーズ』の企画が進行中!ドラキュラ、フランケン、ハイド氏らが世界を守る!
世界を……守るぞおぉぉおおお! - フランケンシュタインの怪物 - Albert L. Ortega / Getty Images

 ホラー版『アベンジャーズ』といえる映画『モンスター X(原題) / Monster X』の企画が進行中であることがわかった。The Hollywood Reporterが報じている。

 タイトルにある「X」はローマ数字の「10」。同作では、邪悪な脅威から世界を守るため、ドラキュラ、フランケンシュタインの怪物、ハイド氏(『ジキル博士とハイド氏』)といった古典映画に登場するモンスターたち10体がチームを組むことになるという。彼らよりも恐ろしいものとは一体何なのかも気になるところだ。

 原案と脚本を担当する映画『ティモシーの小さな奇跡』のアーメット・ザッパが、『ハングオーバー!』シリーズのクリス・ベンダーらと共にプロデューサーも務める予定。夢のある企画に心躍る映画ファンは少なくないだろう。

 ちなみに、今後公開される予定の『アベンジャーズ』のような「ヒーロー大集合」映画には、マーベル・スタジオの『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー(原題) / Guardians Of The Galaxy』、DCコミックの『ジャスティス・リーグ(原題) / Justice League』そしてそのダーク版というべきギレルモ・デル・トロ監督の『ダーク・ユニバース(原題) / Dark Universe』などがある。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 12日
  5. ホラー版『アベンジャーズ』の企画が進行中!ドラキュラ、フランケン、ハイド氏らが世界を守る!