シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

NMB48福本愛菜、新喜劇出演も近い?涙の卒業セレモニーで落とし穴にストン!

NMB48福本愛菜、新喜劇出演も近い?涙の卒業セレモニーで落とし穴にストン!
きれいに落とし穴にハマった福本愛菜 - (C)AKS

 26日、東京・日本武道館でAKB48グループが4日間連続公演する「AKB48グループ臨時総会~白黒つけようじゃないか!~」が2日目を迎え、大阪・難波を拠点に活動しているNMB48が単独公演を行った。

 NMB48の武道館単独公演は初のことで、この日はおよそ1万1,000人のファンを動員。7thシングルのリリースを発表し、カップリング曲「届かなそうで届くもの」を初披露したほか、「てっぺんとったんで!」「12月31日」などメンバー68名で全31曲を熱唱した。

 曲間のミニコーナーでは、似顔絵対決で山本彩のあごをあり得ない位置に描いてイジったり、舞台裏マル秘写真公開ではリハーサル中の笑撃的な写真を公開するなど、NMB得意のお笑いの力でも会場を盛り上げた。

 武道館という夢のステージに渡辺美優紀は、冒頭から「めっちゃ楽しみるきー」とコメント。山本彩も「テンション上がります」と語るなど、全員が興奮と緊張交じりの表情。中盤にソロ曲「ジャングルジム」を熱唱した山本は、「ペンライトが一面に輝くと夜景みたい」と充実した笑みを浮かべ、ヒートアップした終盤には、「紅白歌合戦単独出場を目標としています」と宣言。昨年単独出場できなかった悔しさをかみしめるように、「武道館に立ったことを自信に、目標に向かってさらに飛躍していきたい。てっぺん取りたい」と果たせなかった夢のリベンジを誓っていた。

 そしてコンサートの最後には、同グループ卒業を発表している福本愛菜の卒業セレモニーをサプライズで開催。お笑い芸人の陣内智則、ケンドーコバヤシらも懸け付け、感動で涙する福本が「バラエティータレントのてっぺんを目指します!」とファンに約束すると、陣内は「これから支えていきたい。吉本新喜劇で仕事するかもしれない」と意味深発言でエールを送った。そんな祝福ムードの中、福本は最後に、花道に仕掛けられた落とし穴にストン。会場内は大きな笑い声に包まれた。(取材・文:中村好伸)

「AKB48グループ臨時総会~白黒つけようじゃないか!~」は4月28日まで日本武道館にて開催


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 27日
  5. NMB48福本愛菜、新喜劇出演も近い?涙の卒業セレモニーで落とし穴にストン!