シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

フジモン&ユッキーナ、夫婦“初共演”に大テレ!

フジモン&ユッキーナ、夫婦“初共演”に大テレ!
寄り添う夫婦! 木下優樹菜&アイアンマンスーツを着た藤本敏史

 お笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史(愛称・フジモン)と妻でモデルの木下優樹菜(愛称・ユッキーナ)が25日、TOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催された映画『アイアンマン3』の日本最速カウントダウン上映会にサプライズ登場した。夫婦そろって公の場に姿を現すのは今回が初めて。

 藤本と木下の登壇を事前に知らされていなかった観客は、同作の主人公アイアンマンのスーツを着てカクカクと歩きづらそうな藤本らを見て大盛り上がり。アイアンマンの仮面はかぶらずに手に持ったままの藤本は「顔がデカすぎて入らなかったのが残念。スタッフさんから『手に持ってください』と言われて悲しかった」と場内の笑いを誘ったが、「着心地もいいし最高です!」とご満悦の様子。

 木下も普段と違う夫に「この方がかっこいいのでいつも着ていてほしい」とメロメロだったが「普段はしょうもないんで」と厳しく突っ込むなど、まるで夫婦漫才のようなノリで会場を沸かせた。

 二人は同作のポスターをイメージしたピッタリと寄り添うポーズも披露。初めての夫婦“共演”について「照れくさいですね」とそろって恐縮すると、普段の夫婦生活を語った藤本が木下のイケメン好きを明かし「映画を観ていても『トニー超っかっけー、マジ神』とか隣で言われるんですよ」と嫉妬心をチラリ。

 しかし「この顔なので太刀打ちできないし、しょうがないかな。『俺もそうなりたい』って乗っかっていますよ」と諦めモードの藤本。夫婦の将来像については「佐々木健介さんと北斗晶さんみたいになりそう」と恐妻家の代名詞ともいえる夫婦の名を挙げたていた。

 今回の日本最速カウントダウン上映会は、アメリカ・ロサンゼルスで行われたプレミアイベントと同時に開催されたもので、場内には公開を待ちわびている熱心なファン350人でぎっしり。チケットは即完売という人気ぶりで、最後にはファン全員が、配布されたアイアンマンのお面をかぶり、藤本&木下夫婦と一緒に公開を祝った。

 『アイアンマン3』は、マーベル・コミックの代表作を実写化した人気アクション・シリーズの第3弾。舞台は『アベンジャーズ』から1年後。アメリカ政府から危険分子と見なされた上に、謎のテロリストの襲撃によってすべてを失ったアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)の苦悩と孤独な戦いを描く。(取材・文:中村好伸)

映画『アイアンマン3』は4月26日より日本先行公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 25日
  5. フジモン&ユッキーナ、夫婦“初共演”に大テレ!