シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『モンスターズ・インク』前日譚の本ポスター公開!敵役ランドールの純真な姿も!

『モンスターズ・インク』前日譚の本ポスター公開!敵役ランドールの純真な姿も!
ランドールは右端のメガネをかけた紫色のモンスター - 『モンスターズ・ユニバーシティ』の本ポスター - (c)2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 映画『モンスターズ・インク』の前日譚(たん)『モンスターズ・ユニバーシティ』の本ポスターが公開された。名門大学モンスターズ・ユニバーシティのエリート候補生たちがずらりと顔をそろえているほか、右端には『モンスターズ・インク』でサリーとマイクを追い詰めた紫色のモンスター・ランドールの姿も確認できる。

 ランドールは、子どもたちの悲鳴を集めることが仕事というモンスター界の会社「モンスターズ・インク」でナンバーワンになるために手段を選ばず、同僚から嫌われ気味だったカメレオンのようなモンスター。前作では邪悪な風貌が印象的だったが、モンスターたちの学生時代を描く本作のポスターに登場する彼の表情は純真そのもの。クリクリとした目に大きな眼鏡を掛け、気弱そうな雰囲気すら漂わせているランドールが、どうしてあんなに嫌なやつになってしまったのかも本作で明かされることになる。

 『モンスターズ・ユニバーシティ』は、『モンスターズ・インク』の最強コンビ・サリー&マイクの出会いと友情を描く作品。立派な“怖がらせ屋”になることを夢見て、モンスターズ・ユニバーシティに入学したマイクは、名家の出身で、誰が見ても“怖がらせ屋”の才能にあふれるサリーと出会う。マイクはサリーをライバル視するが、絶対的に自信があるサリーは全く相手にしない。

 ある日、学長から見た目がかわいすぎるために「怖がらせ屋になれっこないわ」と宣告されてしまったマイク。それでも夢を諦めきれず、ついには未熟なモンスターは決して開いてはいけない“人間の世界”への扉を開いてしまう。そんなマイクの危機に立ち上がったのは、見た目も性格も正反対のサリーだった……というストーリーだ。前作に続いて、サリー&マイクの日本語吹き替え声優をホンジャマカ・石塚英彦&爆笑問題・田中裕二が務めることも決定している。(編集部・市川遥)

映画『モンスターズ・ユニバーシティ』は7月6日より2D・3D同時公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 25日
  5. 『モンスターズ・インク』前日譚の本ポスター公開!敵役ランドールの純真な姿も!