シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ヤバいくらいにノンストップ!『ハングオーバー!!!』最新予告編&ビジュアルが公開!

ヤバいくらいにノンストップ!『ハングオーバー!!!』最新予告編&ビジュアルが公開!
新ビジュアルも到着! - (C)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LAGENDARY PICTURES

 二日酔いを題材にした人気コメディーシリーズ完結編の映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の本予告編と最新ビジュアルが公開され、シリーズの最後を飾るストーリーが明らかになった。これまでのシリーズでは二日酔いでなくした記憶をたどることからストーリーが始まっていたが、本作では<自称専業息子>ことアラン(ザック・ガリフィナーキス)を、おなじみの面々が更生施設に送り届けようとすることからスタートする。

 だがその道中、突然大物ギャングに襲われてしまったからさあ大変! 例によってダグがいなくなり、どうやらそこには、前作『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』でバンコクの刑務所にぶち込まれたアジア系ギャングのボス、ミスター・チャウが関わっているようなのだが……。

 予告編で明かされているのは、これまでのシリーズ以上に過激な笑い、そしてアクション。全米でのコメディー記録を塗り替えてきただけでなく、スクリーン内外で大騒ぎを繰り広げてきた同シリーズだけに、最後までノンストップで突っ走ることを予感させる、実に“らしい”予告編に仕上がっている。

 本シリーズを機に大ブレイクし、映画『世界にひとつのプレイブック』ではアカデミー賞ノミネートも果たしたブラッドリー・クーパーをはじめ、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ケン・チョンらおなじみのキャストも勢ぞろいの本作。新たに公開されたビジュアルでは、彼らの相変わらず(?)訳のわからない行動を見事に捉えており、シリーズのファンならば思わずにやりとしてしまうに違いない。

 本作は、本国のみならず世界中で大ヒットを記録したコメディーシリーズの第3弾にして完結編。第1作ではアメリカの歴代コメディー映画史上最高の興行収入を稼ぎ、第2作はコメディー映画史上最高のオープニングを記録しており、第3作ではいったいどんな新記録を樹立するのかに期待がかかる。(編集部・福田麗)

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』は6月28日より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほかにて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 5月
  4. 10日
  5. ヤバいくらいにノンストップ!『ハングオーバー!!!』最新予告編&ビジュアルが公開!