シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「宇宙刑事ギャバン」石垣佑磨、即興で生アクション披露!

「宇宙刑事ギャバン」石垣佑磨、即興で生アクション披露!
石垣佑磨、即興アクション披露!

 映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』大ヒット記念スペシャルオールナイトが18日深夜、新宿バルト9で開催され、宇宙刑事ギャバン typeG(十文字撃)を演じた俳優の石垣佑磨が、観客の前で生のアクションを即興で披露した。

 この日のイベントでは、石垣をはじめ、「宇宙刑事ギャバン」のスーツアクターを務めた石井靖見と浅井宏輔、藤井祐伍、アクション監督のおぐらとしひろ、そして金田治監督も来場。「スーパーヒーロー大戦」シリーズ最新作『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』と、『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』という4本の金田作品が上映され、「金田治映画祭」といった趣のイベントとなった。

 テコンドーを特技とする石垣は、アクションに対する思い入れも人一倍強い様子。この日行われたトークショーでも、アクションチームの仲間たちと熱いアクション談義を繰り広げていたところ、司会者が急きょ「今日は監督がいて、アクション監督がいて、主役がいて、スーツアクターがいて。これならアクションの撮影をここで再現できますよね!」と無茶ぶり。会場の盛り上がりを受けて、石垣たちが即興でアクションを披露することになった。

 金田監督はかつて「宇宙刑事ギャバン」旧シリーズのアクション監督を務めていたという経歴の持ち主。最初こそ「アクションはおぐらに任せているんだよ」と遠巻きでアクションチームの打ち合わせ風景を眺めていたものの、次第にアクション監督の血が騒いできたのか、「そこに宙返りを入れてみろよ」とアドバイスするなど、興が乗ってきた様子。そのかいあって、即興で仕上げたにもかかわらず、手数の多いスピーディなアクションが完成。その迫力と完成度に、観客から拍手喝采を浴びた。

 さらにこの日は「宇宙刑事ギャバン」の変身シーンである「蒸着」を、石垣、石井、浅井、藤井たちが次々に披露。そこに金田監督が「(コンバットスーツを)蒸着する時間は0.05秒しかないんですよ。だから今日は肉眼で確認できるスピードでやりますからね」といった解説を付け加えるなど、特撮ファンにはたまらない一夜となった。(取材・文:壬生智裕)

映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』は全国東映系にて公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 5月
  4. 19日
  5. 「宇宙刑事ギャバン」石垣佑磨、即興で生アクション披露!