シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

塩谷瞬、観客からの「おかえり!」に感無量!「忍風戦隊ハリケンジャー」メンバーが主題歌熱唱!

塩谷瞬、観客からの「おかえり!」に感無量!「忍風戦隊ハリケンジャー」メンバーが主題歌熱唱!
ライブに飛び入り参加した山本康平、塩谷瞬、長澤奈央(左から)

 特撮番組「忍風戦隊ハリケンジャー」に出演する俳優の塩谷瞬、長澤奈央、山本康平、白川裕二郎、姜暢雄らが27日、渋谷 Club Asiaで開催されたロックバンドZ旗の10周年ライブに飛び入り参加し、会場を熱狂の渦に包みこんだ。

 同作の主題歌を担当した高取ヒデアキがボーカルを務めるZ旗の旗揚げ10周年を記念したこの日のライブは、ソールドアウトの超満員。ライブ中盤、Z旗がテレビ版のオープニングソング「ハリケンジャー参上!」を披露すると、そこに塩谷たち「忍風戦隊ハリケンジャー」のメンバーが登場。10年ぶりに集結した彼らがZ旗と一緒に熱唱を披露すると、会場のボルテージは最高潮に。高取も「彼らと一緒にこの曲を歌うのは(番組の)打ち上げ以来。うれしいですね!」とご機嫌な様子だった。

 同作はVシネマとして、10年ぶりに新作が発表。ステージで長澤が「まさか本当に復活できるとは思っていなかった」と切り出すと、会場からは大きな拍手。さらに「皆さまが待っていて、喜んでくれたのがうれしくて……」と付け加える長澤に対して、会場からも「ありがとう!」と声援が送られた。さらに長澤は、「この曲を人前で歌うのは初めて」という「忍び恋」を高取とデュエット。Vシネマの挿入歌となる、純烈の「しのび哀」も続けて披露された。

 そしていよいよ最後の曲を目前に迎えたそのとき、塩谷が「ただいま!」とあいさつ。会場にはファンからの「鷹介!」(塩谷の役名)「おかえり!」といった声が響き渡った。その様子に感無量の表情を見せた塩谷は、「ついに戻って来られました。誰一人欠けることなく、スタッフのみんなもかけつけて。さらにパワーアップした10 YEARS AFTERを届けたいと思います」と呼び掛ける。すると高取が「締めはこの曲を歌います。一緒に歌ってくれるかい?」と観客をあおり、テレビシリーズのエンディング曲「今風の中で」を披露。会場内は「ワッショイ」の大合唱で、大盛り上がりとなった。(取材・文:壬生智裕)

Vシネマ「忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER」ブルーレイ(税込み:5,775円)&DVD(税込み:4,725円)は8月9日より発売


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 5月
  4. 28日
  5. 塩谷瞬、観客からの「おかえり!」に感無量!「忍風戦隊ハリケンジャー」メンバーが主題歌熱唱!