シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

体調不良だった志村けん、いまだ休肝日を守らず

体調不良だった志村けん、いまだ休肝日を守らず
休肝日は守っていないと明かした志村けん

 今年2月ごろより激しいめまいなどの体調不良を訴え、3月には「肝臓数値が悪い」と診断されたことをオフィシャルブログで公表していたタレントの志村けんが30日、都内で行われた舞台「志村魂 -『先づ健康』再び!-」の合同取材会に出席し、現在は元気であることをアピールするとともに休肝日は守っていないことを明かした。

 志村のライフワークである舞台「志村魂」も今年で8回目。内容は、おなじみの「バカ殿様」や「コントライブ」に加え、昨年に続いて松竹新喜劇の芝居「先づ健康」も披露される。この「先づ健康」というタイトルは、体調不良を訴えていた志村を思わせるものであり、志村も「お客さんも多少はそういうふうに感じるかもしれないですけど、舞台を見て元気なんだと思ってくれればいい」と語る。

 志村は体調不良をブログで報告したことについて「酔っぱらっていてね。いけないなとは思ったんだけど、つい人恋しくて書いた」と説明。「でも今は大丈夫です。飲んでいますから。一時は1日5杯までと制限されていたんだけど、休肝日というのは守っていない。何でですかね」と堂々宣言すると、出演のいしのようこは「『何でですかね』じゃないですよ! 自分で自分のことは律してくださいよ! 本当に人の言うこと何も聞かないんだから」とあきれた様子だった。

 志村いわく、5杯というのはロックグラスで焼酎5杯との意味だったそう。「始めは(焼酎と水が)4対6、それが7対3、8対2、9対1となって、結局、最後はロックとお水を飲みました」とケロッと話す志村に対し、いしのは「こないだわたしと飲みに行ったとき、5杯じゃすまなかったですよ」とプンプン。

 さらに志村は「そのとき、若いおかみさんが5杯までと知っていたんで、『大丈夫ですか』と言うんだよ。だから俺が『医者の言うことなんか当てにならない。医者の人がここにいます?』と聞いたら、隣の人が手を挙げた。あんなことってあるんだね」としみじみ語ると、「今度それでコントをやろうかな。飛行機だと金が掛かるから、新幹線の車両で『この車両の中に変なおじさんがいませんか?』って。だめかな?」と早速コントの構想を練り始めていた。(取材・文:壬生智裕)

志村けん一座 第8回公演「志村魂 -『先づ健康』再び!-」は6月27日より7月7日まで天王洲 銀河劇場にて上演予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 5月
  4. 30日
  5. 体調不良だった志村けん、いまだ休肝日を守らず