シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

三上博史が食品偽装問題に持論「体を鍛えるしかない」

三上博史が食品偽装問題に持論「体を鍛えるしかない」
食品偽装問題に持論を展開した三上博史

 俳優の三上博史が12日、WOWOW連続ドラマW「震える牛」の完成披露試写会に出席し、本作のテーマとなる食品偽装問題について「最近はもう気にし過ぎても追いつかないので、自分の体を鍛えるしかない」と持論を展開した。共に登壇した吹石一恵、小林薫も「好きなものをおいしく食べる前向きな気持ちも大事」と三上にほぼ同調していた。

 食品偽装の闇に切り込む刑事を演じた三上は「僕はいつもスタンドプレーというか、派手な役が多いのですが、今回はドラマ以上に(キャラクター)が立たないよう等身大で演じることに徹しました。だから、僕が演じた刑事は一番視聴者の目線に近いかもしれない」と分析。そんな三上を横目で見た吹石は「すごくきれいなお顔立ちなので、現場でお会いしたときは『本当にいらっしゃるんだ!』と思って感動しました」とうれしそうに初共演を振り返った。

 また、三上は完成した作品を「このドラマはスポンサーがいたら実現できないもので、物語に純粋性がある」と評すると「第1話は無料なのでぜひWOWOWに加入して観てください!」とアピール。小林は「WOWOWってお金(製作費)がないというイメージがあったけれど、ケータリングとかすごく充実していたね」とぶっちゃけ発言を飛ばして会場を笑いの渦に巻き込んでいた。

 本作は、狂牛病として知られるBSE(牛海綿状脳症)や、産地・賞味期限偽装といった食品問題のタブーに迫った相場英雄の同名小説を映像化した衝撃の社会派サスペンス。強盗殺人事件に隠された食品偽装をめぐって刑事、記者、そして真実を隠蔽(いんぺい)しようとする組織との攻防をスリリングに描く。(取材・文:坂田正樹)

WOWOW連続ドラマW『震える牛』は6月16日放送開始 毎週日曜夜10:00(全5話)※第1話無料放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 6月
  4. 12日
  5. 三上博史が食品偽装問題に持論「体を鍛えるしかない」