シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ダイエットのリアリティー番組の出演者 リバウンドして訴えられる

ダイエットのリアリティー番組の出演者 リバウンドして訴えられる
ダイエットに成功したときのタラ・コスタ - Andrew H. Walker / Getty Images

 ダイエットを競い合う米リアリティー番組「ビゲスト・ルーザー(原題) / Biggest Loser」に出演し、70キロ以上の減量に成功したタラ・コスタがリバウンドして訴えられたという。

 タラは2009年の番組出演時、22歳で体重は143キロあったが見事に減量に成功。優勝はできなかったものの、好感度が高く、視聴者にも人気のあった出演者だった。そのおかげで彼女はFC Online Marketing (FCOM)の顔になり、さまざまなイベントに顔を出したが、2012年以降体重が増加。リバウンドは契約違反だと訴えられてしまったとTMZ.comは報じている。

 FCOMはタラの好感度と体重を落としたイメージにお金を払っていると主張し、リバウンドした彼女には価値がないと訴訟を起こし、損害賠償を求めているとのこと。

 タラは減量に成功した後、2010年にインスパイア・チェンジ・ファウンデーションという健康とフィットネスを推奨する団体を設立。FCOMはタラとの契約で同団体に4万5,000ドル(約450万円)を支払ったという。(1ドル100円計算)

 タラのツイッターの写真を見ると、またダイエットで体重を戻しつつあるようだが、FCOMはすでに被害をこうむったとして訴訟を撤回する気はないようだ。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 15日
  5. ダイエットのリアリティー番組の出演者 リバウンドして訴えられる