シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『シュガー・ラッシュ』が初登場1位!『ダイ・ハード』の3週連続Vを止める【週間レンタルランキング】

『シュガー・ラッシュ』が初登場1位!『ダイ・ハード』の3週連続Vを止める
『シュガー・ラッシュ』トップ! 夏休みのレンタル界を席巻するか? - (C)Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 7月22日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは『シュガー・ラッシュ』が初登場で1位となり、『ダイ・ハード/ラスト・デイ』の連続首位記録を2週でストップさせた。

 『シュガー・ラッシュ』はレンタルに強いアクションやアドベンチャーではないが、興行で大ヒットした勢いがレンタルにも表れた。また劇場公開から約4か月後というスピードリリースで、当時の大量CMやパブリシティー露出の印象がユーザーに残っていたこともレンタルを後押ししたようだ。ちなみにTSUTAYAのフリーペーパーでは3番目に紹介されている。

 2位『ダイ・ハード/ラスト・デイ』、3位『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』は先週からワンランクずつダウン。4位には『ストロベリーナイト』が初登場。配給元の東宝によると、公開時の客層は男女比32対68、20代が27.4パーセント、40代が18.2パーセント、16~19歳が15.8パーセント。10代後半から40代の女性が中心を占めており、レンタルユーザーに多い男性層への広がりがやや鈍いはずだが健闘している。テレビシリーズを同じ棚に陳列する店舗もあり、これもレンタル増に効果が出ているようだ。(数字などは興行通信社、文化通信社調べ)。

 同じく初登場となった『フライト』は8位。ジャケットの「ロバート・ゼメキス×デンゼル・ワシントン」「アカデミー賞ノミネート<主演男優賞><脚本賞>」のコピーが、映画好きのコアユーザーの関心を高めたと思われる。11位以下を見ると、『モンスターズ・インク』が2ランクアップして17位。新作『モンスターズ・ユニバーシティ』も劇場でヒットを続けており、その影響でレンタルも息の長い人気となっている。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『シュガー・ラッシュ』(初登場)、2位『ダイ・ハード/ラスト・デイ』(1位)、3位『ONE PIECE FILM Zワンピース フィルム ゼット』(2位)、4位『ストロベリーナイト』(初登場)、5位『LOOPER/ルーパー』(3位)、6位『アウトロー』(4位)、7位『レ・ミゼラブル』(5位)、8位『フライト』(初登場)、9位『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(7位)、10位『悪の教典』(9位)

 今週は、洋画の大ヒット作『テッド』が24日にレンタル開始となる。順位とともに、『シュガー・ラッシュ』が2週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 26日
  5. 『シュガー・ラッシュ』が初登場1位!『ダイ・ハード』の3週連続Vを止める