シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アニメ監督・中村隆太郎さんが死去 58歳 代表作に「lain」「サクラ大戦」など

 テレビアニメ「serial experiments lain」「サクラ大戦」などで知られるアニメーション監督の中村隆太郎さんが6月29日、すい臓がんのため死去していたことが明らかになった。58歳。

 中村さんが監督を務めた「ちびねこトムの大冒険」の公式ツイッターアカウントは25日、「中村隆太郎氏は2013年6月29日午後4時に、すい臓癌のため数ヶ月闘病の末、お亡くなりになりました。ご遺族の了解得て、ここに発表いたします」と公表。

 多くのアニメ作家がこの訃報に反応しており、テレビアニメ「サクラ大戦」に参加した佐藤順一は「なにかと僕を褒めてくれる隆太郎さん、『lain』みたいなスゴイものを作る人なのにこっちが戸惑います。むしろ中村隆太郎作品のあの愛らしい根暗さが僕にできるのか…」と追悼した。

 また、「サクラ大戦」のプロデューサーを務めたアニメ制作会社・MAPPAの丸山正雄もFacebookで訃報に触れると、「中村隆太郎君が逝った。カミさんひとりにだけ見守られて。息子ふたりも癌で先立たれ、彼も告知された三ヶ月後の6月29日に誰にも知らせるなと遺言残して…」と当時の様子を振り返り、中村さんの仕事場の写真を掲載。ほかに、アニメ監督の川崎逸朗、脚本家の吉岡たかを、アニメーターの大橋学なども中村さんの死を悼んでいる。

 中村さんは1955年生まれ。宮沢賢治の同名童話を原作にした映画『グスコーブドリの伝記』(1994)で監督デビューし、その後は「serial experiments lain」「サクラ大戦」「キノの旅 −the Beautiful World −」などの話題作を手掛けていた。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 26日
  5. アニメ監督・中村隆太郎さんが死去 58歳 代表作に「lain」「サクラ大戦」など