シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

Sexy Zoneマリウス葉が劇場版『悪夢ちゃん』で一人二役!初恋のシーンは「照れちゃった」

Sexy Zoneマリウス葉が劇場版『悪夢ちゃん』で一人二役!初恋のシーンは「照れちゃった」
Sexy Zoneマリウス葉が“少年夢王子”に!

 アイドルグループSexy Zoneのマリウス葉が、人気テレビドラマ「悪夢ちゃん」の劇場版『悪夢ちゃん THE 夢ovie』で一人二役に挑むことがわかった。マリウスがふんするのは、心に闇を抱えた謎の転校生・渋井完司と、子どもたちの夢に現れる“少年夢王子”。本作では悪夢ちゃん(木村真那月)と少年夢王子の初恋も描かれるため「撮影のときはいつも照れちゃっていました(笑)」と照れくさそうなマリウスだが、「この映画で、いつものマリウスとは違う新しいマリウスをお見せできると思います」と自信を見せた。

 ドラマ「悪夢ちゃん」は、2012年10月クールに日本テレビ系で放送された北川景子主演のSF学園ファンタジー。予知夢で未来が見えてしまう少女・悪夢ちゃん(木村)と担任教師・彩未(北川)が事件を解決していくさまを描いた。劇場版では、彩未が担任を務める明恵小学校6年2組に転校してきた完司(マリウス)が不思議な魅力によって子どもたちを触発し、大事件を引き起こすことになる。

 「(テレビシリーズの)悪夢ちゃんのファンタジーの世界がすごく好きで何度も観ていました」と明かしたマリウスは、自身の役柄について「(佐久間紀佳)監督には『完司は悪魔の心を持っていていつも一人ぼっちなんだ』と言われ、すごく不思議な役なので、もしかしたら今までの役の中で一番難しいかもしれません」とコメント。それでも「映画の撮影現場はとても楽しく勉強になります」と「悪夢ちゃん」の世界観を存分に楽しんでいる様子だ。

 そんなマリウスに主演の北川は「ミステリアスな役どころですが、マリウス君自身の端正な美しいルックスと、年齢に比べ大人びていて知的な雰囲気が役にぴったりはまっていると思います」と太鼓判。「撮影の合間に笑顔でキャストやスタッフと話しているところをよく見かけますが、役とは違った、天真らんまんではつらつとした素顔が愛らしく、明るく人懐っこい彼は現場のムードメーカーです」と絶賛している。

 今回の起用理由について、戸田一也プロデューサーは「“謎の転校生”というキャラクターをフィーチャーすることになり、6年2組の子どもたちを操るような圧倒的な存在感でこの役を演じられるのは、マリウス君しかいないと思いました」と説明。「まだ13歳の少年でありながら達観した部分や陰のある部分を持つ役どころを見事に演じてくれています」と戸田プロデューサーが語るマリウスの演技に注目したい。(編集部・市川遥)

映画『悪夢ちゃん THE 夢ovie』は2014年全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 6日
  5. Sexy Zoneマリウス葉が劇場版『悪夢ちゃん』で一人二役!初恋のシーンは「照れちゃった」