シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『風立ちぬ』興収70億円突破でV5!『モンスターズ・ユニバーシティ』は『海猿』超え!【映画週末興行成績】

『風立ちぬ』興収70億円突破でV5!『モンスターズ・ユニバーシティ』は『海猿』超え!
今年のツートップは決まり? 『風立ちぬ』『モンスターズ・ユニバーシティ』の勢い止まらず! - (C) 2013 二馬力・GNDHDDTK

 興行通信社が12日に発表した全国映画動員ランキングでは、『風立ちぬ』が5週連続で1位を獲得し、累計興行収入は70億円を突破した。また2位の『モンスターズ・ユニバーシティ』は興収77億円を突破、昨年のナンバー1ヒット作『BRAVE HEARTS 海猿』の最終興収73億3,000万円を超えた。

 『風立ちぬ』は土日2日間で動員35万2,322人、興収4億7,379万5,100円で、動員前週比92.8パーセントの好成績をキープ。公開30日間で累計動員584万4,683人、累計興収72億8,010万8,450円と、それぞれ動員550万人、興収70億円を突破した。

 『モンスターズ・ユニバーシティ』は公開7週目で2位にワンランクアップ。累計動員611万8,659人、累計興収77億6,632万6,350円で、動員600万人を突破。洋画作品の興収70億円突破は、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』などが公開された2011年以来、2年ぶりになる。

 公開3週目の『映画 謎解きはディナーのあとで』は3位にワンランクアップ。累計動員176万4,781人、累計興収20億5,722万9,700円で早くも興収20億円を突破。『ワールド・ウォー Z』は2ランクダウンで4位。ローランド・エメリッヒ監督最新作『ホワイトハウス・ダウン』は初登場5位。全国444スクリーン公開で、土日2日間で動員15万6,286人、興収1億9,022万8,800円となった。

 ワンランクアップで6位の『少年H』は累計動員62万7,420人、累計興収6億8,719万1,550円を記録。『ローン・レンジャー』は7位。『パシフィック・リム』は8位。公開6週目の『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒』は9位で、累計動員は255万2,603人、累計興収26億5,722万9,300円となった。10位は『劇場版 仮面ライダーウィザード in マジックランド』『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』(同時上映)。公開4週目の『終戦のエンペラー』は11位で累計動員87万8,106人、累計興収9億9,112万500円と興収10億円が間近。『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』は12位初登場となった。

 今週末は『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『ガッチャマン』『上京ものがたり』『パニック・マーケット3D』などが公開予定となっている。(ランキング・数字などは興行通信社、文化通信社、配給元など調べ)(取材・文:壬生智裕)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 20日
  5. 『風立ちぬ』興収70億円突破でV5!『モンスターズ・ユニバーシティ』は『海猿』超え!