シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

精神病院に入れられたアリスが主人公?注目の新作海外ドラマが次々発表!

精神病院に入れられたアリスが主人公?注目の新作海外ドラマが次々発表!
現代に生きるアリスと精霊サイラスを演じるソフィー・ロウとピーター・ギャディオット - 写真:吉川優子

 先日、米ビバリーヒルズで開催されたテレビ批評家協会(TCA)主催のプレスツアーにおいて、テレビ局ABCの新番組がお披露目された。目玉作品「エージェンツ・オブ・シールド(原題) / Agents of S.H.I.E.L.D.」以外にも注目の番組が並ぶ。

 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ワンダーランド(原題) / Once Upon A Time in Wonderland」は、現代アメリカで暮らすおとぎ話のキャラクターたちを描くファンタジー「ワンス・アポン・ア・タイム」のスピンオフ。精神病院に入れられていたアリスが、愛する精霊サイラスと再会するためワンダーランドに戻る姿を描く。

 アリスを演じるのはイギリスの新人女優ソフィー・ロウ。さらにラビットの声をジョン・リスゴーが担当。特撮を駆使した、アリスの激しいアクションシーンも見どころだ。プロデューサーは「LOST」のアダム・ホロウィッツとエディ・キッツィス。

 続いて「ラッキー7(原題) / Lucky 7」は、イギリスのテレビ番組「ザ・シンジケート(原題) / The Syndicate」を基にした作品で、舞台はニューヨークのクイーンズ。毎週持ち寄ったお金で宝クジを買っている、ガソリンスタンド勤めの7人が、ついに大当たり。そこから巻き起こるさまざまな騒動と人間模様が描かれる。同作の製作総指揮を務めるデヴィッド・ザベル(「ER 緊急救命室」)は、シカゴを舞台に、既婚者同士の不倫とある殺人事件をめぐる闘争を描くスリラー「ベトレイヤル(原題) / Betrayal」も手掛けている。パイロット版は映画『モンスター』のパティ・ジェンキンスが監督しており、洗練された大人向けドラマになっている。

 そのほか「トロフィー・ワイフ(原題) / Trophy Wife」は、年上男性の3番目の妻になった女性が、夫の子どもたちや2人の前妻との関係に苦労するさまを描いたコメディー。『ロック・オブ・エイジズ』のマリン・アッカーマンが主人公を、最初の妻をマーシャ・ゲイ・ハーデンが演じる。この日のプレスツアーには、新作だけでなく「リベンジ」や「スキャンダル」「クリミナル・マインド FBI行動分析課」、そしてサンドラ・オーの降板が発表されたばかりの「グレイズ・アナトミー」といった人気シリーズのキャスト・プロデューサーたちも出席した。(取材・文:吉川優子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 21日
  5. 精神病院に入れられたアリスが主人公?注目の新作海外ドラマが次々発表!