シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

オリヴィア・ニュートン=ジョンの娘クロエ アルコールと麻薬依存の闘病生活を語る

オリヴィア・ニュートン=ジョンの娘クロエ アルコールと麻薬依存の闘病生活を語る
左からクロエ・ラッタンジーと母親のオリヴィア・ニュートン=ジョン - Gregg DeGuire / FilmMagic / Getty Images

 オリヴィア・ニュートン=ジョンの27歳の娘クロエ・ラッタンジーが、豪Woman’s Day誌に自身のアルコールと麻薬依存との闘いについて語った。

 クロエはオリヴィアが1995年に離婚した俳優マット・ラッタンジーの娘。常にスポットライトを浴びる生活を送ってきたクロエは、「オリヴィアの娘」というプレッシャーからコカインに手を出したと語っている。

 「普通の子ども時代は送れなかったし、周囲から常に見られているから、小さな間違いを犯すことすら許されなかった。パーティーに行くようになったあとは、毎晩飲みまくっていたわ。そこである日コカインを試したの。酒とコカインは恐怖感とうつ状態をすべて消し去ってくれた」と、薬に手を出したきっかけを説明した。

 娘がコカインとアルコール依存であることを知ったオリヴィアは、すぐに医師にコンタクトを取ったとのこと。クロエはすでに7か月間、ソーバーハウス(しらふの状態をキープすることをサポートする居住施設)で暮らしており、1日5時間のセラピーも受けて立ち直ろうと頑張っているという。「自分の人生で初めて希望というものを感じるわ。ここまで立ち直った自分を誇りに思う」とクロエはコメントしている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 28日
  5. オリヴィア・ニュートン=ジョンの娘クロエ アルコールと麻薬依存の闘病生活を語る