シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェームズ・キャメロンも衝撃!宇宙に放り出された女性のサバイバル『ゼロ・グラビティ』最新映像公開

ジェームズ・キャメロンも衝撃!宇宙に放り出された女性のサバイバル『ゼロ・グラビティ』最新映像公開
映画『ゼロ・グラビティ』より - (C)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

 突如宇宙に放り出されてしまった人間に襲いかかる究極の絶望と、その中で生を渇望する強き女性の姿をサンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー共演で描く映画『ゼロ・グラビティ』の最新映像が公開された。『アバター』のジェームズ・キャメロン監督をして「衝撃的だった! 完全にノックアウトされたよ。史上最もすぐれた宇宙の映像美で作り上げた、史上最高のスペース・エンターテインメントだ!」と言わしめた驚異的な映像と深い人間ドラマの片りんをうかがわせる仕上がりだ。

 最新映像で映し出されるのは、メディカル・エンジニアのライアン・ストーン医師(サンドラ)が、ベテラン宇宙飛行士のマット・コワルスキー(ジョージ)と共にいつもと変わらぬ船外でのミッション遂行しているところから、思わぬ惨事に見舞われて宇宙の暗闇へと投げ出されてしまうまで。制御の利かない無重力空間で必至に生き延びようとするストーンの姿を、観る者まで息苦しくさせるほどのリアリティーをもって描いている。

 メガホンを取ったのは、『天国の口、終りの楽園。』などで知られるメキシコ出身のアルフォンソ・キュアロン監督。3Dで映画界に革命を起こしたキャメロン監督だが、映像だけでなく「興味深いのは人間というものの次元、奥行きだ」と本作の人間ドラマとしての側面に触れ、「アルフォンソとサンドラは一緒に、無重力空間で生き延びるために闘う一人の女性の姿を、まさに一点の継ぎ目なく作り上げている」と二人の仕事ぶりを手放しで絶賛した。

 サンドラは今回公開された映像の中でもグルグルと回転して無重力状態を体現するなど、キャメロン監督にそのパフォーマンスを「シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマー並み」と評されている。サンドラ自身「この映画では、それ以前の知識には頼れなかった。ストーンのようなキャラクターはいなかったし、この映画のようなセットはなかったし、スタッフの誰一人として、こんな映画に関わったことがなかったから」と撮影は未知の領域へのチャレンジだったことを明かしている。

 驚異的な宇宙空間の映像と共に、早くもアカデミー賞主演女優賞の獲得が有力視されている「息遣い」にまで徹底的にこだわったというサンドラの演技に注目してほしい。(編集部・市川遥)

映画『ゼロ・グラビティ』は12月13日より3D / 2D同時公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 12日
  5. ジェームズ・キャメロンも衝撃!宇宙に放り出された女性のサバイバル『ゼロ・グラビティ』最新映像公開