シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

美少女クロエ・モレッツ、3年ぶり来日!リメイク版『キャリー』で主演

美少女クロエ・モレッツ、3年ぶり来日!リメイク版『キャリー』で主演
3年ぶり2度目の来日が決定したクロエ・グレース・モレッツ(右) - 左は共演のジュリアン・ムーア

 女優クロエ・グレース・モレッツが10月、3年ぶりに来日することが明らかになった。今年11月に公開される映画『キャリー』に主演しているクロエは同作のプロモーションのため、10月21日に日本に到着。その後、取材対応や舞台あいさつを行う予定だ。

 クロエの来日は「ヒット・ガール」役で大ブレイクを果たした2010年の『キック・アス』以来、約3年ぶり2度目。初来日の前回はまだあどけなさが残っていたが、16歳となった今はハリウッドが注目する女優に成長。その美貌に磨きがかかっているのはもちろん、仕事でも出演オファーが絶えないという売れっ子ぶりだ。

 そんなクロエが主演を務める映画『キャリー』は、ベストセラー作家スティーヴン・キングの同名原作の再映画化作品。ブライアン・デ・パルマ監督による1976年のオリジナルよりも原作に忠実な作品づくりがなされており、キャリー役にクロエが、その母親役にはジュリアン・ムーアが起用されている。監督は『ボーイズ・ドント・クライ』のキンバリー・ピアース。

 来年には『キック・アス』の続編『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』の日本公開も控えているクロエ。人気ティーン女優からハリウッドを代表する女優へ。更なるブレイクに期待が懸かる一作だ。(編集部・福田麗)

映画『キャリー』は11月8日より新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 4日
  5. 美少女クロエ・モレッツ、3年ぶり来日!リメイク版『キャリー』で主演