シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『プリキュア』初日に声優陣が感極まる!コメントが涙で中断する場面も…

『プリキュア』初日に声優陣が感極まる!コメントが涙で中断する場面も…
それぞれの思いを語った声優陣 - 左から、渕上舞、宮本佳那子、生天目仁美、寿美菜子、釘宮理恵

 26日、人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版最新作『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』の公開初日舞台あいさつが都内で行われ、声優の生天目仁美、寿美菜子、渕上舞、宮本佳那子、釘宮理恵がキャラクターたちと共に出席した。あいさつ中にはキュアハート役の生天目が思わず感極まり、涙。他の共演者を驚かせた。

 「今日の映画、多くの方に見てもらいたいです。大人の方にも楽しんでもらえるのでは。あと、初めて5人でこうして立ててうれしいです」とあいさつした生天目。終始落ち着いた様子だったが、終わりに迫ると段々と感極まり、終了間際のスピーチでは「(シリーズ)10年目の節目を迎えられて本当に幸せです」と言いかけたところ、涙で声を止めるなど、並々ならぬ思い入れの深さをうかがわせた。

 一方、キュアダイヤモンド役の寿は「この日が来るまで半年以上、ようやく公開できて感慨深いです。愛をテーマに映画を作ると聞いて、どんなふうになるんだろうと思っていたら、『あ、これがプリキュアの愛なんだ』って納得できる作品になっていた」と本作の仕上がりに自信。キュアロゼッタ役の渕上も「前回は先輩たちに囲まれて緊張した。今回は自分たちのホームという感じ。安心感があります」とコメントしていた。

 さらには「胸のキュンキュンが止まりません。10年目のプリキュアと聞いて、わたしたちもここまで来てしまった。プリキュアの愛は永遠不滅です」(宮本)、「今回から参加させてもらったんですけどみなさんに作品を楽しんでもらえたら」(釘宮)と声優陣はそれぞれの思いを語っていた。

 本作はプリキュアメンバーが過去と未来を守るために戦う姿を描くアニメ。この日は公開初日を記念して特製3段、高さが1メートルを超える豪華な「プリキュア・ウエディングケーキ」も用意された。 (取材・文 名鹿祥史)

『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 26日
  5. 『プリキュア』初日に声優陣が感極まる!コメントが涙で中断する場面も…