シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

チャーリー・シーン、会いたいというファンの最期の望みをかなえる

チャーリー・シーン、会いたいというファンの最期の望みをかなえる
ファンいてこその俺だからな! - チャーリー・シーン - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 「死ぬ前にチャーリー・シーンと会って一緒に時間を過ごしたい」という余命1か月のファンの望みをチャーリーがかなえてあげたという。

 チャーリーの大ファンだというマリオン・ミンチャクさんはがんを患っており、人生最期の望みにチャーリーに会うことはできないかと彼のマネージャーに連絡をしたとのこと。これを聞いたチャーリーは、アリゾナ州に住むマリオンさんと友人、そして看護師の3人をロサンゼルスに招待。ファーストクラスの往復チケットのほか、ユバーサル・ヒルトン・ホテルのプレジデンシャル・スイートに宿泊させたという。

 チャーリーは到着した3人を出演中のドラマ「アンガー・マネージメント(原題) / Anger Management」のセットにも連れて行き、ドラマでいつもチャーリーが座っている椅子にマリオンを座らせてあげたらしい。

 その後、一行はチャーリーの自宅に行き、シェフがランチを準備。食後は家の中にある試写部屋でサンドラ・ブロック主演の新作映画『ゼロ・グラビティ』を楽しんだとのこと。

 マリオンさんはお土産にサイン入りの「アンガー・マネージメント(原題)」の台本と映画『ウォール街』のDVDをもらい、一緒に記念撮影。最高の形で夢がかなったようだ。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 30日
  5. チャーリー・シーン、会いたいというファンの最期の望みをかなえる