シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ビッグダディ、ツイッター被害を嘆く

ビッグダディ、ツイッター被害を嘆く
ツイッター被害を嘆いたビッグダディ - 写真は11月撮影のもの

 ビッグダディこと林下清志さんが5日、自身のプライベート情報をツイッターで漏らされたことをオフィシャルブログで明かした。

 この日のブログで「先日こんな事がありました」と切り出した林下さんは、家族でボーリングをしていたところに友人が「Twitterを見ていたら、林下さんがここにいるってツィ(編集部注:ツイート)があったので」と届け物を持ってきてくれたというエピソードを紹介。ここまでは林下さんも「監視されているような気分ですが、今の世の中は仕方ありませんね」と受け入れられていた様子だった。

 しかし、「これはでもTwitterが便利にはたらいたケースですが、もちろん逆もあります」と続けた林下さんは、子どもたちと外食していたときにも他の客に林下さんたちが店にいることをツイッターでつぶやかれ、さらには店員までもが「ビッグダディ来店!!」と発信していたという。

 これには林下さんも「まだ注文したうどんも目の前にきてないので店内にとどまり、そそくさと追い立てられるような気分で食べて退店しました」と嫌な思いをしたようで、「なによりも残念なのは、あのお店のカレーうどんとカツ丼のセットが大好きだったのに行きにくくなってしまった事です」と嘆いている。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 5日
  5. ビッグダディ、ツイッター被害を嘆く