シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

パリス・ヒルトンの弟、暴行を命じたリンジー・ローハンを訴える構え 暴行犯は逃亡中

パリス・ヒルトンの弟、暴行を命じたリンジー・ローハンを訴える構え 暴行犯は逃亡中
訴訟の手続きを始めたバロンとパリス - Dave Hogan / Getty Images

 リンジー・ローハンが、友人に頼んでパリス・ヒルトンの弟バロン・ヒルトンに暴行させた疑いをもたれているが、バロンは彼女を訴える予定だという。

 TMZ.comによると、パリスがバロンを自分の弁護士に紹介し、訴訟の手続きを始めたとのこと。一方で、リンジーは暴行とは一切関係なく、バロンがパーティー会場から出て行こうとしないため襲われたとの証言もあるようだ。

 バロンに暴行を加えたレイ・レモアン自身は現在逃亡中で、キューバに向かっているらしい。「おれはヒルトン家とパリスのレコード会社が怖いんだ。だからキューバに避難しようと思っている。カストロはヒルトン家が大嫌いで1959年には彼らからハバナ・ホテルを取り上げているからね」とレイは語り、キューバは喜んで自分を迎え入れてくれる準備をしているとまで言っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 15日
  5. パリス・ヒルトンの弟、暴行を命じたリンジー・ローハンを訴える構え 暴行犯は逃亡中