シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュと共演へ

ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュと共演へ
『コズモポリス』以来の再共演となるロバート・パティンソンとジュリエット・ビノシュ - (左)Pascal Le Segretain / Getty Images

 映画『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンが、映画『イン・ザ・チャイルドフッド・オブ・ア・リーダー(原題) / In The Childhood of a Leader』で、映画『イングリッシュ・ペイシェント』のジュリエット・ビノシュと共演することになったとVarietyが伝えた。

 本作は、第1次世界大戦で指揮を執った人物の幼少時代を描いた作品。パティンソンとビノシュは、デヴィッド・クローネンバーグ監督、2012年公開の映画『コズモポリス』ですでに共演済み。その他、ティム・ロスの出演も決まっている。

 メガホンを取るのは、映画『メランコリア』などに出演する俳優で、本作が長編監督デビュー作となるブラディ・コーベット。本作の撮影は来年5月に開始予定だ。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 15日
  5. ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュと共演へ